2007年04月23日

ちょっと気になるトステム キッチン NEW クレディア

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!


ナベ:トステムのキッチンが3月に新しくなりました。

博士:この時期恒例のモデルチェンジね。
   クレディア(CREDIA)プラータ(Prata) の両方?

ナベ:そうです、プラータのほうは超マイナーチェンジですが…
   え〜っと、ママポケット が付いたのがニュースですね。

トステム NEW プラータ ママポケット

博士:ミカドの「包丁フラップ」と同じようなやつね。
   松下電工のジェネオの「パネルポケット」もそうだけど…
   特許関係はどうなってるのかしらね?

ナベ:見たところ形状が似てるから提携したのかも…推測ですが。
   トステムは他メーカーと手を組むのが上手ですからね。

博士:なるほど、理由はどうあれユーザーにとっては大歓迎よ。
   で、プラータはそれ以外には…

 
ナベ:とくに目新しいトピックはなさそうです。
   でも、クレディア のほうはかなり手が加わりましたよ
   こっちが今日の本題です!


博士:たしか06年は耐震機構付き引き出しやガラストップコンロの
   標準装備化がメインのマイナーチェンジだったわよね。


ナベ:去年よりずっと気合が入ってます、意匠面・機能面ともに。
   まず意匠面ですが… これです↓ばば〜ん!

トステム NEW クレディア 

   「システムキッチンからインテリアキッチンへ 」です!

博士:それがキャッチフレーズなの?

ナベ:直球すぎですか?(笑)

博士:それもトステムらしさかもね。
   アイランドの裏面収納もとくに珍しくないでしょ…

ナベ:そ、そう言わずによく見てください…^_^;)
   斜め横から見ると特徴がよくわかりますから↓

トステム NEW クレディア 


博士:ふむふむ、カウンターがリビングから直接見えない
   アップライトタイプのアイランドキッチンね。


ナベ:現在、他メーカーでカタログのトップモデルになるのは
   見映えのいいフラット対面がほとんどじゃないですか。
   とにかくオープン感覚重視ってわけです。
   でもフラット対面はそれと引き換えに…

博士:カウンターをいつもキレイに片付けてないと!でしょ?(笑)
   それに、小物の収納もイマイチなのよね。実用性がトレード
   になるのはある程度覚悟しなくちゃいけないし…。


ナベ:そこでトステムはこのオープンステップ対面アイランド
   勝負に出たってわけですね。 トステムではこのモデルを
   「
オープンキッチンでありながらクローズドキッチンの
   良さも兼ね備えたキッチン
」としています。

博士:このタイプってリビングから見てカウンターが高い位置になる
   からどうしても圧迫感がでちゃうんだけど、このクレディアは
   スッキリしたデザインであまり(圧迫感を)感じない わね。


ナベ:カタログモデルのカラーが白ってことも影響してるかも…

博士:まぁ、そのへんは実物をショールームで見てもらって感じて
   もらうしかないわね。 身長などの個人差もあるし…。
   それより気になるのは扉ね。

ナベ:あ〜、開き扉 … 開け閉めにスペースが必要ってことですか。
   でもこのタイプはもともと空間に余裕のある間取りにしか採用
   されないでしょうから、問題ないのでは?

博士:じゃなくて〜…面材 のこと! ナベちゃんも早とちりね。
   ただの白い扉じゃなくて、浮造り(うづくり)調 になってるわ!

ナベ:ん?……う・づ・く・り??

   刺身の一種ですか?

博士:それは活造り。

   なんでキッチンの面材が刺身なの?

ナベ:料理つながりじゃないですか。

博士:つながりすぎだから。

   最近床材をはじめとして注目されている仕上げのことよ。


NEWクレディア 浮造りの面材 

ナベ:へ〜、面白いですね。 藤(ふじ)だの茜(あかね)、淡若葉
   (うすわかば)なんて、和モダン風の微妙な色合いが目新しい
   ですね。

博士:最近ツルツルテカテカの面材ばかりだからこういうのは逆に
   新鮮な感じがするわ… 好き嫌いはあると思うけど。


ナベ:欲を言えば把手がもっと和調だと良かったかもしれませんね



   …さて、お次は機能面のトピックをご紹介しましょう。


   なんといっても目玉はこれです!

    呼吸するキャビネット「こもらん蔵」!!


トステム NEW クレディア こもらん蔵

博士:呼吸するキャビネットっていうとヤマハのサラットカーゴ
   みたいに電動ファンが装備されているの?

ナベ:…と思うでしょ? ところがどっこい、こいつは 電気などの
   エネルギーは一切使いません


博士:…てことはキャビネットの素材そのものが特殊だってこと?

ナベ:そのとおりです!  キャビネットの内側にバーミキュライト
   を主成分とした次世代建材を使用して、 湿気や臭いを
   吸収して庫内の空気をきれいにする
んだそうです。

こもらん蔵 データ 

博士:その次世代建材って、もしかしてモイスなんじゃないの?

ナベ:なるほど〜 そうかもしれませんね。
   それにしてもさすが博士。 モイス(Moiss)は三菱マテリアル
   が開発した建材で、たしか2年ほど前にトステムと販売提携
   をしてます。

博士:バーミキュライトって園芸用の保水に使われるじゃない、
   それで覚えてたんだけど、あんなの主成分にしてる建材は
   モイスぐらいでしょ? 結構画期的な建材なのよね。

ナベ:調湿性、抗かび性、ホルムアルデヒドなどの無害化など
   多くの特長があって、おまけに最終的には土に還るとても
   エコロジカルな建材なんです。


博士:女性はエコにも弱いのよね〜
   ステンレスは脱臭・抗菌・耐久・防汚など様々な効果がある
   けど、なにせ昨今の軽金属価格の急騰の影響は大よね。


ナベ:そんな意味でも金属を使わない無機質建材っていうのは
   いいかもしれません。


博士:ところでモノがモイスとなると醤油などこぼした輪染み対策
   が心配になるけど…


ナベ:そうですね、キッチン用のキャビネットに使うべく防汚加工は
   施されてはいるでしょうけど、要確認事項ですね。


博士:話しは変わるけど、これも結構なニュースだと思うのよね
   人大カウンター一体型のシンク「パールストーンシンク」。


ナベ:ヤマハが火を付けたシンクの人造大理石化も、クリナップ
   などに続いてトステムからも登場となったわけですね。


博士:さすがトステム、売れ筋にはしっかり追随するわね。

ナベ:形状もスクエアでトレンドへの対応は抜かりありませんね。

   他にも細かいところでは蹴込み収納(最下段のスライド収納)
   の前面パネルをラウンド形状 にしたラウンドフロアストック
   などで何気にセンスアップを狙っているようです。


パールストーンシンクとラウンドフロアストック 

博士:へ〜この部分はアルミ なのね、金属価格の急騰にも
   かかわらず変なところにこだわってるのね。


ナベ:アルミ屋さんの意地でしょうか…
   それとも我々のゴキブリチェックに対応したとか?


博士:それはないと思うけど(笑) 

ナベ:ところで、お手入れが簡単になったハイクリーンフード
   標準装備されたのも地味ですが、なかなか実用的でいい
   機能強化なんじゃないでしょうか。
 
ハイクリーンフード 

博士:デザインが少し厚ぼったいのが気になるけど、ひと昔前
   だったらオプション扱いになる高性能タイプよ。


ナベ :昨年のガラストップコンロの標準化に続いてクレディアは
   標準仕様の底上げでグレード感がさらに高まりましたね。


博士:グレード感もさることながらクレディアってほんとにライン
   ナップが幅広いわよね〜…業界随一なんじゃない?

ナベ:たぶんそうですね、単一機種としては。
   今回のモデルチェンジでさらに幅が広がった印象です。


博士:「住に関して何でも売る」というトステム(住生活グループ)を
   ある意味、象徴するかのようなキッチンね。


ナベ:お後がよろしいようで〜☆


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。   

Posted by showroomchousatai at 14:18Comments(9)

2006年02月08日

トステム キッチン【Newクレディア】

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!


TOYOキッチンまとめ準備中につき、前回に引き続き
最近ニュースリリースされた新製品の情報をお伝えします。



3月より発売
トステム クレディア

まだメーカーHPでは未発表

Newクレディア新色


★注目点!
あの耐震機構付き引き出しが全モデル標準装備
贅沢にもガラストップコンロを標準装備
扉新色にトレンドカラーを投入
油性マジックで書いてもスグ落ちるハイグロス仕様をにも採用
業界最高水準の富士工業製スリムレンジフードが選択可能
クリナップで好評 、仕様は多少異なると思われます。)
 

昨年フルモデルチェンジを行って売上げを伸ばしているクレディアが
マイナーチェンジで商品力をさらにアップ。
地震対策キャンペーンと併せて全モデル耐震キッチンにしたり
採用率の高いガラストップコンロと標準化したりでお買い得感が
かなり高まってますね。
新色に関しては今年のミラノサローネはまだですが毎年そのへんを
よく研究しているトステム。 扉カラーはぬかりない感じになりました。

そして、調査隊的に最も注目すべき点 は・・・・・・・
某社C×××IAにそっくりな外観 になったってことでしょうか(笑)
そういえばこの2機種は名前(つづり)まで似てます。

収納のライン・・・・ そろってる、そろってる!
吊戸棚は・・・・・  ちゃんと二段になってる!

しかも・・・・
ユニバーサルデザインモデルまで登場↓

Newクレディア家事らくらくプラン



★注目点!
水栓はINAXナビッシュ が選択可能
除菌ミスト食洗機が選択可能に


某社のプラン名はたしか・・・ 「座ってらくらく」プランでしたが、
こちらは「家事らくらく」ときました(苦笑)
う〜む・・・・・。

ナビッシュの採用は当然とも言えますが、逆にいかにナビッシュが
優れた製品であるかを物語っていますね。
それにしても後だしのユニバーサルデザインモデルなら、
もうちょっと新しい工夫を見たかった気もします、トステムさん。

しかし考えようによっちゃ、ユニバーサルデザインモデルの普及が
すすんできたのはいいこと。消費者には喜ばしいことです!

このMC(マイナーチェンジ)、
さすがトステムというか・・・・ この業界、何でもありというか・・・・
そう思わされたある意味すごいMC、・・・・必見です。


※ご覧いただいている設備メーカーの皆さん、新機種リリースの
プチ情報を支障ない範囲でメールにてお知らせ下さい。
こちらのほうでもタイミングよく速報が出せると思いますので。
showroomchousata@infoseek.jp


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。   
Posted by showroomchousatai at 10:09Comments(8)TrackBack(0)

2006年02月02日

サンウェーブ キッチン【New・ピット】/クリナップ キッチン【New・S.S.】

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

ナベ隊員、インフルエンザでダウンにつき
今週は新しい記事を投稿できそうにありません。
そこで最近ニュースリリースされた新製品の情報を
お伝えすることにしました。



2月17日より発売
サンウェーブ・サンヴァリエ<ピット>
http://www.sunwave.co.jp/new_products/pitto/index.html


Newサンヴァリエ<ピット>


★注目点!
新機能、スライドパレット
クイックポケットの改良版、クイックパレット
アクティエスで好評なマジックドロアー
(両方から引き出せる不思議な引き出し)
奥行きわずか68.5cm!の新発想対面プラン
トステムクレディアで話題になった耐震機構付き引き出し


ピットのモデルチェンジはひさしぶり。
こんどのピットは「デキるキッチン」なんだそうです。
ほかにも色々変更されていそうな内容で実物を早く見たいですね。


 

2月1日より発売
クリナップ・クリンレディー
http://www.cleanup.co.jp/kitchen/cleanlady/index.shtml


Newクリンレディー



クリナップ・S.S.
http://www.cleanup.co.jp/kitchen/ss/index.shtml


NewS.S.



★注目点!
フラットタイプの対面プラン奥行き80cm を追加。
カウンタートップ色、扉カラー、把手などのバリエーション追加。
・・・・・などが行われています。


レイアウトの自由度と色柄等の選択肢を増やし商品力を増強。
あまり大きい変更はない様子ですが、そうは言ってもクリナップ。
初めてキッチンを選ぶなら、単一機種で最多販売を誇る
クリンレディーはまずはチェックしておきたいものです。



※ご覧いただいている設備メーカーの皆さん、新機種リリースの
プチ情報を支障ない範囲でメールにてお知らせ下さい。
こちらのほうでもタイミングよく速報が出せると思いますので。
showroomchousata@infoseek.jp


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。   
Posted by showroomchousatai at 09:01Comments(4)TrackBack(0)

2005年10月12日

TOTO ユニットバス バスピアの巻-(3)

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編
ニューモデル報告★バスピアの巻-(3)

なるほど〜この表面が光ってるピクニックシートみたいのが
断熱シートのようです・・・

バスピア施工中2



ちょっとめくってみましょう・・・・


バスピア施工中3


浴槽ごとくるんでますね・・・
そういう意味ではあの描画は間違っちゃなかったわけだ。
裏側に白い断熱材が張り付けてありますね。
中をのぞいて見ましょう・・・・

バスピア施工中4



浴槽の包む断熱材はフローピアと同じぐらいがっちりした
発泡スチロール製です
ね。 よしよし。
外側のポリエチレン製の断熱シートの厚みは・・・

7mmぐらいです。

私見ですが、他社の黒い保温シートよりは断熱性がありそうな
感じを受けました。 それと・・・

気になってたエプロンの部分の断熱材はやはり無いなぁ。

ではエプロンはどうなってるかというと・・・・

バスピアエプロン


こりゃかなり厚みのあるエプロンです。
中に断熱材が充填されているようには感じませんが、
仮に中空でも断熱性能はそこそこあるんじゃないでしょうか。
職人さんに聞いたら、これは前と変わったってことです。

ふむふむ、いいじゃありませんか!?

バスピアふろフタ


ふろフタは厚みがあって中に発泡ウレタンが充填されてますが、
フローピアと同じものなのかな?と思います。

ごっついですから、たぶん入浴中はかなり邪魔になりそうです。

次に天井です。
写真のうつりが悪くてのせられませんが、ただの樹脂製で、
天井パネルは何も断熱もされてませんね・・・ 想定どうりですが。

じゃあ最後になりましたが、壁パネルの裏側を見てみましょう!

バスピア壁パネル裏側


あ〜やっぱり石膏ボートですね(笑)

価格的にはしかたないかもしれませんが・・・・

予想通り浴室自体の断熱は一切施されていない事になります。

ま、兄貴分のフローピアでさえ浴室自体の断熱は天井パネル以外
他社に比べお粗末ですからね・・・

このへんTOTOさんはどのようにお考えなのか聞いてみたいですね。
トップメーカーならではの見識をお持ちでしょうから・・・

いかがですか!?

このブログをいつもご覧いただいているTOTOの社員さん!!


次回には続きません(笑)


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。   
Posted by showroomchousatai at 11:47Comments(12)TrackBack(0)

2005年10月11日

TOTO ユニットバス バスピアの巻-(2)

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編
ニューモデル報告★バスピアの巻-(2)

皆さんこんにちは! 調査隊のナベです。

このところ新しい記事の投稿もままならず、毎日楽しみにして
くれている皆さんには大変申しわけないっス!

そのお詫びと言ってはなんですが、今日は・・・

緊急報告バスピアなんちゃって魔法びん浴槽ライト!

を、お送りします〜 ・・・・キュイジアはどうなったんだ(笑)

TOTO


去る7月にマイナーチェンジ(以下MC)を受けたTOTOの 普及
価格帯のシスバス、バスピアについて待望の追加調査を報告
することにしました。 

前回の報告『ニューモデル速報★バスピアの巻-(1)』をご覧に
ならなかった方も多いと思いますので、ここで簡単に説明して
おきます。(リンク先の過去記事もよろしければどうぞ。)


シスバスシェアトップのTOTOは、フローピア魔法びん浴槽シリーズ
の大ヒットもあり、その快進撃は止まらない勢いですが、今回普及
価格帯のバスピアにまで「魔法びんタイプ」をラインナップさせて
きました。

それが≪バスピア 魔法びん浴槽ライト KAシリーズ ≫です。

量産モデルの『冷めにくいお風呂』の登場に、ライバル各社は
きっと「たまんない」と思っているに違いありません(笑)
(ヤマハも同時期にビュートの廉価版≪AX≫に保温仕様を設定。)

注目の保温性能は「4時間で2℃しか冷めない」、兄貴分フローピア
の「6時間で2℃」と比較すると見劣りしますが、前のに比べれば
格段に良くなってるのは間違いないです。
(※条件は例によって、TOTOの基準でシスバスの周辺温度5℃、
  外気温0℃、ふろフタあり、初期水温42℃というものです)

フローピアは良いと思うけど予算的にちょっと・・・という方に
待望のモデル!ってわけなんです。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

実はいつもコメントをいただく「家づくり進行中のブロガー」の
皆さんの中にも新型バスピアを検討されている方が多いようで、
かねてより追加調査のリクエストがあったんです。


すみません!大変お待たせしましたっ!


あれから2ヶ月・・・ 何で遅れたかちょっと言い訳させてもらうと
このバスピア、ショールームに行っても肝心の保温部分は全く
見ることができず、外観上は以前と全く変わらないんです。

バスピア解説図


TOTOによれば↑こんな風に二重の断熱層でバスタブが囲まれ
ていることになってます。

・・・・がっ! この絵はよくわからん!

一番不明なのが外断熱層と書かれているポリエチレンシートの
部分で、絵だとしっかりした箱みたいになってるけど、バスピアは
もともと防水パンがない構造。 フローピアとは違います。

箱状になんてなってるハズはない・・・

それに洗い場側のエプロンの部分の断熱材が描かれてない
のも不可思議・・・・ ここは断熱されてないってこと??

さらに気になるのは浴室自体の断熱はどうなってるのか?って
ことです。 フローピアでさえつい去年まで石膏ボードを下地に
入れてたぐらいだから、期待するほうが間違いなのか???


もう、こいつの『つくり』を調査をするには、現場に実際設置
する時に調査するしかない!
 ・・・と思い立ちました!!

とは言え、そうすぐに実現するわけもなく、現在に至ってしまった
というわけです。


では長〜い前置きはこのぐらいにして早速いってみましょ〜♪


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



    ・・・ いきなり現場に到着!!


    浴室に行くとこんな↓感じで・・・・・


バスピア施工中1



設置する業者さんがボクが来るのを待っていてくれました。 

ホ〜ッ、なるほどね〜

次回に続く!(笑)
  
Posted by showroomchousatai at 10:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月11日

ヤマハリビングテック★マイナーチェンジ情報(下)

 
【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
 ※近頃ランクダウンで寂しいです☆ (皆さんの応援がたよりです。)

 

 

≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編

モデルチェンジ情報★ヤマハの巻(下)

 

今日は昨日に引き続きヤマハのモデルチェンジの情報を

お伝えします。

 

今日はシスバスのモデルチェンジですが・・・

 

 

【ビュートとAXに待望の保温タイプが登場ーー!!!】

 

シスバス編で報告してあるとおり、ヤマハのシスバスは独創的な

ミスト機能をはじめ、これからのシスバスの方向性である癒しや

エステ機能が充実しているのが特長ですが、何と言っても最近の

シスバスの必須項目である「保温浴槽」に対応していないのが

最大の欠点でした・・・

 

そしてついに、他社に遅れること半年〜数ヶ月、やっと保温浴槽

が発表されました! 

 

主力機では最後にリリースされただけあって、技術屋ヤマハの

意地がどのへんに表れているかってとこがポイントですが・・・

 

 

ポイント1:防水パンと洗い場フロアも・・・ 浴室全体を断熱!

 

ビュートは天井と壁パネルは従来からとてもしっかりした断熱をして

いましたが、それに加えて浴槽の下の防水パンと、洗い場の下の

パネルにも今回断熱を施して、浴室全体が断熱されました。

 

他社で浴室全体を保温しているのはクリナップだけですから、この

点は先行他社に対して少なからぬアドバンテージだと言えます。

浴室全体から逃げるエネルギーを最小にすることは、とても重要

な点だと考えているSR★調査隊にとっては注目の性能です!

 Beaut保温

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント2:保温性能は5時間たっても2℃?・・・ しかし!

 

よく研究されている方なら、えっ?と思われたことでしょうね。

TOTOフローピア魔法びん浴槽を筆頭に、INAXプレシオや松下電工

イーユなどライバルたちは「6時間で2℃」しか下がらない事を基準に

しているからです。

 

ビュートの「5時間で2℃」はノーリツユパティオファインと同じ性能。

 

この性能はポイント1の浴室全体を断熱していることにプラスして、

新たに浴槽をしっかり断熱したことで出している性能です・・・

 

なにか気づきませんか? 他社は浴槽の保温に、更に高断熱の

「ふろフタ」をプラスして保温性能を出してましたよね?

 

ビュートは今までの巻きフタでこの性能を出している点が

特筆に値するのです!!

 

あの2枚の分厚い合わせフタ、実は結構問題なんですよ・・・

そう、あのごっついふろフタがかなりジャマなんですね。

一度ショールームでふろフタの置く場所を確認してみて下さい。

頭置く場所ないじゃないか〜と言いたくなると思います。

大きいサイズなら問題ないですけどね・・・

(展示機はこれまた大きいサイズが多いときてますが・・・)

 

あの邪魔なふろフタがスッキリするなら1時間ぐらいどうってこと

ないように思えるはずです。

 

 

ポイント3:廉価モデルのAXにも保温仕様を設定!

 

先日TOTOの量産モデルのバスピアにも魔法びん浴槽ライトと

いう、保温性能がやや劣るけど保温タイプが発売されましたが

言ってみれば、そのバスピアに相当するのがAXです。

 

奇しくも保温性能はバスピアと同じ「4時間で2℃」ですからよき

ライバルといえます。 しかも巻きフタ方式で、バスピアにない

防水パンが装備されていますから万一の水漏れなどにも安心

できます。

 

それにしても詳しく調べてみないと分かりませんが、AXは浴室

全体の保温が全くされてないのに、浴槽だけの断熱でなぜ、ふろ

フタの断熱と浴槽をシートで二重断熱しているバスピアと同じ性能

が出せるのか、不思議です・・・・

AX保温

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい
  
Posted by showroomchousatai at 12:14Comments(2)TrackBack(0)

2005年08月10日

ヤマハリビングテック★マイナーチェンジ情報(上)

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
 ※近頃ランクダウンで寂しいです☆ (皆さんの応援がたよりです。)
 
 

≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編

モデルチェンジ情報★ヤマハの巻(上)

 

皆さんこんにちは!

そろそろ住宅設備のモデルチェンジの時期になってまいりました。

 

今日はシスバス編ではなにかと比較にでるメーカー、ヤマハの

モデルチェンジが発表されたのでご紹介します。

 

まずはシステムキッチンからです。

 

【ドルチェとベリーにニューアイテム追加】10月3日発売開始)

 

ヤマハ・ドルチェといえば中高級機の代名詞のようなものですが、

昨年秋のフルモデルチェンジを受けて、マーブルシンクをはじめ

細かい機能を充実、さらに廉価モデルのベリーを追加して好評な

売れ行きのようです。

 

今回はそのドルチェとベリーに、リフォーム市場を意識した3つの

アイテムを追加して、さらに商品力を高めた格好になっています

 

 

ポイント1:ベリーに破格のオープンキッチンモデルが登場!

 

オープンモデルを計画しているかたは必見!2550モデルで定価

713,790円〜(税込)は安い・・・ はず。

 

詳細な内容が不明なので単純には断言できませんが、YAMAHA

ブランドのオープンキッチンがこの価格なのは魅力です。

 

後日報告するトステムのオールニューモデル、「プラータ」も同様

にオープンモデルの低価格化を売りのひとつにしていますが、

どうもベリーのほうが格安感は強いようです。

 

奥行きサイズは90僂如奥行きサイズが制限される事の多い

リフォームを強く意識していますね。berryオープン1berryオープン2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント2:ちょっとだけユニバーサルデザインモデルが登場!

 

シスバスではユニバーサルデザインが自慢なくせに、キッチンでは

全く力を入れていなかったヤマハ。 時代の要請でしょうか、そんな

ヤマハ・キッチンにもとうとうUDモデルが登場しました。

 

とはいえ、ニュースリリースを見る限り、TOTOのUDモデルほど

本格的なモデルではなく、とりあえずシンク下をオープンスペースに

して専用のチェアやダストBOXワゴンを用意した程度のようです。

 

しかしシスバスではPAデザイン賞を受賞するほどですから、もしか

したら細かい気遣いが施されているかも??

ちょっぴり期待しちゃいますね、早く実物を見たいものです。YAMAHA UDmodel

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント3:ベリーにも奥行60cmのリフォームプランが登場!

 

いつもSR★調査隊のレポートでは、奥行き60cmのサイズが用意

されているかどうかは重要なチェックポイントになっています。

 

20年前後のリフォームでは、現在のキッチンが奥行き55cmなど

のブロックキッチンであるケースが非常に多いからです。

 

今でも主力機に奥行60cmサイズがあるのはサンウェーブ・ピットや

クリナップ・クリンレディー、それにドルチェぐらいのもので、あとは

リフォーム専用機種で対応しているメーカーがほとんどです。

 

そんなわけでヤマハはエライ!わけですが、さらに今回廉価版の

ベリーにも60cmサイズが用意され、リフォームでヤマハ・キッチン

が提案されるチャンスがますます増えたことになります。berry D=600

 

 

 

 

 

 

明日に続く・・・

 

 

 
 
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい
  
Posted by showroomchousatai at 09:08Comments(5)TrackBack(0)

2005年07月27日

TOTOユニットバス★ニューモデル速報

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
             皆さんの応援でこのブログはなりたっています
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編
ニューモデル速報★バスピアの巻-(1)
 
皆さんこんにちは! 調査隊のナベです。
現在連載中のシスバス編はいかがでしょうか?
皆さんのシスバス選びのお役に立っていれば幸いです。
 
今日は最近なにかと話題の多いメーカー、TOTOからシスバスの
ニューモデル(モデルチェンジ)が発表されたのでご紹介します。
数日前に発表されてますから、すでにご存知かもしれませんが…
 
 バスピア魔法びん1バスピア魔法びん2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バスピアは普及価格帯のシスバスで、大ヒット中のフローピア
「魔法びん浴槽」に比べて、安いぶん保温性能などはまるでお話し
にならないレベルのモデルでした。(今までは…)
 
ところが今回のモデルチェンジで「ライト」(笑)が付くとはいえ、
まがりなりにも魔法びん浴槽!兄弟として立派に成長しました。
 
口の悪い人からは「なんちゃって魔法びん」と呼ばれていますが
気になるのは弟分の保温性能です。   兄貴分のフローピアが、
6時間たっても2℃しか下がらない」※ところ・・・
 
4時間たっても2℃しか下がらない
 
2時間短縮! フローピアのお父さんより2時間早く会社から
帰ってくれば問題なし(笑)
 
ちなみにフローピアは同条件で4時間で1℃しか下がりません。バスピア魔法びん図解
 バスピア魔法びん保温図
 
 
 
 
 
 
 
※条件は例によって、TOTOの基準でシスバスの周辺温度5℃、
  外気温0℃、ふろフタあり、初期水温42℃というものです。
 
具体的にどのへんがフローピアと比べて違うのかは、次回の
ショールームでのプチレポートをご覧いただくとして・・・
 
フローピアは欲しいけど予算的にちょっと・・・という方には
待望のモデルかも!?
 
このつづきは・・・
 
弟分のつくりがどこまで兄貴分に肉薄しているのか?
とか・・・
あのへんは改良されたのか?
とか・・・
やっぱり弟分だけあって悪いとこまで兄貴に似てるのか?
みたいな所を重点的にプチレポートします。
 
次回(なるべく近日中)に続く・・・
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい
  
Posted by showroomchousatai at 10:10Comments(13)TrackBack(1)

2005年07月06日

次世代シンク登場!?

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッとー☆
             皆さんの応援でこのブログはなりたっています
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編
スーパーサイレントe-シンクの巻
 
みなさんこんにちは、調査隊のナベです。
 
今日は調査報告の中休み、それで先日もちょっとお話ししました
「住宅リフォームフェア」での事をまた報告しましょう。
 
といってもTOTOのキュイジアほどのニュースじゃありません。
肩の力を抜いてご覧下さい(笑)
 
今日のお題は、すでにご存知の方も多いとは思いますが・・・
クリナップの≪スーパーサイレントe-シンク≫についてです。
 
スーパーサイレントe-シンクは今年の4月にマイナーチェンジした
新型S.S.とクリンレディーに搭載されている新開発のシンクです。
 スーパーサイレントe-シンク
 
言わずもがな、この新型シンクは
現在クリナップの目玉となってる
機能なわけですが、正直言って
あまり期待してませんでした…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
従来の静音シンクに少し傷や汚れが付きにくくなる程度の認識で、
さすがのクリナップもそう毎年トピックを提供できるわけじゃない…
な〜んて思ってたりしたんですね。
 
で、今回クリナップのブースにそんな新型シンクがドド〜ンと展示
されてたんですね、壁にカウンターごと張りつけてありました。
(写真撮り損ねてしまったんですが;)
 
次世代シンクあらわる!』てなことが書かれてたように思います。
ま〜たクリナップも大袈裟だよなーなどと思いつつ近寄っていくと
なにやら、デパートの即売会のような雰囲気・・・
見てらっしゃい、寄ってらっしゃい…とは言ってませんでしたが(笑)
 
これから実験が始まるようです。
どれどれ・・・と首を突っ込んで見ますと、従来のステンレスと新型
シンクのステンレスの板きれにゴマ油と醤油?を混ぜたような油
を塗りつけています。
 
まぁー、まずはご覧下さい!てなもんです。
その二枚の板を水の入った受け皿に沈めます・・・
 SSe-シンク水に浮かべる
 
別に何事も起きません・・・
 
はぁ?
 
 
 
 
 
 横でクリナップの社員さん、ニヤニヤしてます。
 
微妙な空気が・・・
 
しかしクリナップのおじさんが
その板きれを少し揺らした・・・ その瞬間!
 SSe-シンク揺らす
 
 
おおおーーーっ!
油があっという間に分離した!!
油くん、さようなら〜
 
 
 
 
従来のステンレス汚れ落ちない
 
 
従来のステンレスは
揺らしてもこの状態のまま・・・
 
 
 
 
 
・・・ま、参りました!
しかしパフォーマンスはまだ終りません。
 
続けて二枚の板を陶器のお皿の裏でゴシゴシ攻撃します。
 
従来のステンレス板は傷だらけ。
スーパーサイレントe-シンクは何事もなかったような感じです。
・・・・・・ホントですか!?
(おじさんの手の動きが早すぎて写真また撮り損ねました。)
 
クリナップのおじさん満面の笑みを浮かべています。
 
自慢げに解説が始まりました・・・   汚れが落ち易いのは、
表面に親水性のセラミック系特殊コーティングが施されていて
いて、汚れの裏側に水が入り込んでゆくから・・・
 SSe-シンク親水性コーティング
 
 
 
 
 
 
傷が付きにくいのは、表面のエンボス加工が精巧な球状だから。
ただでさえ傷が付きにくいセラミック加工をしているうえに、接する
のが面ではなく点なので、傷が目立たないわけです。
 SSe-シンク球面エンボス
 
 
 
 
 
 
見た目も今までのエンボス加工と違い、あまり目立ちません。
パッと見、梨地仕上げっぽい感じで上品です。
 
自慢の静音性もさらに高まり・・・
ん〜確かに次世代かもしれない。
 
さらにYAMAHAにつづき、人造大理石のシンクまでリリースし…
 
やはりクリナップ、トップメーカーですね・・・
 
さて、明日からYAMAHAのシスバス『ビュートの出番です。
技術屋ヤマハがシスバスにどんなテクノロジーを投入しているか?
また数ある住設メーカーの中でもソフト面の蓄積が多いのがヤマハ
の特徴。 注目は癒しの機能がどんなもんかって事ですね!
 Don't miss it !
 
住設メーカーさんの率直なご意見をもっとお聞かせ下さい!
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録してます。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい
  
Posted by showroomchousatai at 10:30Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月02日

TOTO キッチン 速報★ニューモデル!

【ブログランキング】←どうか今日もプチッと応援お願いします!
 おかげ様で昨日はたくさんの応援クリック、心より感謝します!
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 番外編
速報! TOTOのオールニューモデル!の巻
 
みなさんこんにちは、調査隊のナベです。
華麗なる週末をお過ごしでしょうか(笑)
 
昨日、東京ビッグサイトで行われている「住宅リフォームフェア」へ
行って来ました。 リフォームがメインですから新築用の新商品
などはあんまり期待してなかったんですが・・・
 
TOTOのブースでうわさの新商品を発見!
 
そこで今日はそのニューモデル速報をお伝えします。
 
ご紹介するのは、9月から出荷が始まるTOTOのシステムキッチン、
オールニューモデルCUISIA(キュイジア)』です。
 
レガセスに負けないほど変な名前です。(笑)
TOTOってシスバスのネーミングはベタなんですけどね。
(フローピア、バスピア・・・「ふろ」に「バス」ですからね!)
 
ポジション的にはレガセスのアッパーモデル。
レガセスが今回のマイナーチェンジでやや買い易い価格帯になり、
TOTOの最上位機種として新たに登場したのがキュイジア。
 
一般公開されるのはこれが初めて、本邦初公開!…のはずです。
 
実は前々からTOTOの営業マンから「こんど気合の入ったニュー
モデルが出ますんで期待してて下さい」とは聞かされてたんですが、
TOTOキッチンの売りは質実剛健なとこですから、ビックリするような
新機能で驚かされる事はないだろうな〜なんて思ってました。
 
ところが・・・
 
このニューモデルの詳細はショールームの全面改装に伴って大々的
に発表される時に調査しようと思いますが、今日はちらっと皆さんに
内容の一部をお教えしましょう。
 
まあ、まずは見てください。 これがキュイジアです。
 TOTOキュイジア
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第一印象はTOTOのキッチンらしくシンプルガッチリ感がある事。
吊戸棚の枠も意図的に太くなってますし、把手からしてTOTOです。
 
それにしてもやけにこざっぱりしてるな〜
・・・ん???? レンジフードがない・・・
気が付きましたか? レンジフードの上が収納になってますよね?
 
無いわきゃないわな〜と思って覗き込むと、申しわけ程度に
レンジフードらしきものが吊戸棚の下に付いてます。
 しまえるクリーンフード1
 
←吸い込み口も無いし、
 まさかこれがレンジフード?
 
 
 
 
 
 
運転スイッチもありません。
それにでっぱってないから、これじゃいくらなんでも煙の捕集は
十分できません。 ・・・どうなってんの???
 
僕が不思議そうに眺めているとお姉さんが・・・・
調理器具のスイッチオン。
 しまえるクリーンフード2
 
(ギュイーーーン)
  おおおーーーーっ!!
 
 
 
 
 
 
 
周囲の目をはばからず、感嘆の声が漏れてしまいました!
レンジフードが飛び出てきた!!!
 しまえるクリーンフード3
 
←完全にせり出した状態。
 
 
 
 
 
 
 
新開発、「しまえるクリーンフード」です。
調理器具が作動すると自動的にフードがせり出し運転開始。
消火すると照明が消え、3分後に運転停止。
自動的にフードはまた格納されちゃいます
フィルターレス構造でお手入れもラクラクです。
 
あ〜びっくりしたー。 ここまでやるか!ってのを久々に見ましたね。
 
キュイジアの特徴的な新機能はまだまだありますよ〜
 
あーー言いたい!
 
クリナップのスーパーサイレントeシンク対策の新型シンクや、
薬事法改正後初となるビルトイン○○○・・・・、
ブルムに負けずhethichも・・・、
お〜あの部分の段差が3mm!!
やっぱりあのカウンターはいいな〜えっ?標準装備!?新型フレックスシンク
スリムビルトイン
 
 
 
 
 
 
 
 
新型ヘティヒ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・詳しくはこんど調査報告アップするまでのお楽しみー(笑)
 
でも、もしすぐに見たい方は今日まで開催されているので、
ビッグサイトへ急げ! 入場無料!!
 
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に
住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければぜひご協力下さい
  
Posted by showroomchousatai at 10:20Comments(10)TrackBack(1)