2006年07月24日

プレゼン第4弾!【INAXシステムバスルーム プレシオ】

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!


みなさん、こんにちは。
株式会社INAX マーケティング部の千葉と申します。
またまたプレゼンを投稿させていただきます。前回は「冷ヤッ!」
としない床『サーモフロア』の開発裏話を中心に商品アピールさせ
ていただきました。
見ていただいた方々の反応がとても気になりますね。

今日はシステムバスルーム「プレシオ」で直球勝負します!!
いえいえ、勝負ではありませんね。前回のお話同様に、ユーザー
の方の『もっと快適に』を追求して開発したシステムバスルーム
「プレシオ」をご紹介させていただきます!
 
INAX システムバスルーム プレシオ

INAX プレシオ 
写真セット※価格3,306,800円[税込3,472,140円]
※(1階用1.5坪サイズ)BTD-1624TBGH+H 
  標準仕様価格2,400,000円[税込2,520,000円]
この他、1616(1坪)サイズで95万円〜、1620(1.25坪)サイズで
115万円〜、サイズアップ1217(0.75坪)で92万円〜、1717(1坪)
102万円〜などなど、様々なバリエーションをご用意しています。
(標準仕様価格、税別、工事費別)

子どもとゆったりと入れて会話が弾みそうな大きな浴槽、
広びろと見える鏡、シンプルで安らぎを感じるデザイン、
それが「プレシオ」です。



床まわりの不満第1位“床が冷たい”を「サーモフロア」で解決した
のですが、プレシオを開発するに際し『もっともっと快適にする
には?
』と調べてみると、
 
湯が冷めてしまう」「お風呂が寒い」などの
温度に関する“困りごと”と、まだまだお風呂は“狭い”
切実な問題であることが分かりました。

 
これを『何とかしたい』と考えたコンセプトなのです。
 
1.「ぬくもり」のあるバスルーム
2.空間としての「広がり」感
3.快適で便利、さらにお手入れラクラク


このコンセプトは弟分にあたる「ルキナ」にも随所に生かされてい
て、当社のシステムバスルームの特長となっているところです。
とは言っても実際には「よくわからないなあ」というところでしょうね。
 
1.「ぬくもり」のあるバスルーム
ぬくもりのあるバスルーム 

システムバスルームは大きく分けると床、浴槽、壁、天井で構成
されています。その構造部材それぞれの保温機能を高め、
「ぬくもり」を保つことにこだわりました。
床が「冷ヤッ」としない「サーモフロア」であるのはもちろん、6時間
で約2度しかお湯が冷めないトリプル保温構造の「サーモバス」、
一見しても分からないところなので、意外と知られていないのです
が、浴室窓の断熱仕様や、壁には断熱材をサンドイッチした
「壁保温」、そして天井までも保温材が備えられ断熱性を高める
ように徹底しています。

トリプル保温 

こうして、まるでリビングでくつろぐように、家族誰もがゆったりと
「ぬくもり」の中で過ごすことのできるバスルームとして、設置され
た方に、とても喜ばれています。

 
2.空間としての「広がり」感
 
バスルームの可能性をさらに広げようとして考えてきたのが
「広がり」 のコンセプトです。
システムバスルームといっても狭苦しい小さな空間の、いわゆる
昔ながらの「ユニットバス」のイメージがなかなか抜けないように
思われてきましたが、日本の住宅特有の建築モジュール単位の
中で、ユーザーの方がひろびろとしたゆとりを愉しめるようなバス
ルームを考えました。
空間そのものや空気感の広がりのような開放感をうまく取り入れ
るようにしてあるところがポイントです。
例えばサイズアップタイプでは、リフォームする際、今のお風呂を
少しでも大きくしたいという要望に応じて、浴室空間そのものを
5〜10cm広げることができます。ですから実際にリフォームされ
た方から、お風呂が一まわり大きくなって入りやすくなりました,
という喜びの声も聞けるほどなんです。
サイズアップまではと思う方には、ドアや窓のさまざまなバリエー
ションを選択することで、家族の新しい生活シーンがぐっと広がる
ようにプランしていただけるアイテムを充実させています。

浴槽とつながっているような大きな出窓はとても人気があります。
夜、お風呂の電気を落とせば、星や月を見ながらの入浴だって
夢じゃないんです。浴室の隣に箱庭をつくって、庭を見ながら
入浴するなんていうのも、贅沢ですよね!
自宅にいながら温泉気分です。
窓が大きいと、寒さを気にされるかもしれませんが、二重ガラス
の断熱構造なのでご安心ください。
ぬくもりのあるバスルームを実現できたからこそ、
ゆったりと広がりを愉しむ ことができるんです。

スタイリッシュドア 
    洗面室まで広さを取り込む (スタイリッシュドア)

テラスドア 
     家族の新しい毎日が楽しくなる (テラスドア)

実際のところ、かつて「ウサギ小屋」とまで言われていたのが嘘の
ようで、住まいにおける家族それぞれのライフスタイルが多様化
してきて、また、それがユーザーの方の強いこだわりだったりして、
バスルームだけではなく住まいが家族の時間にとってかけがえの
ないものになってきたんだなあと私たちも実感しています。
メーカーとして機能や性能の追求も大切ですが、ユーザーの方の
お宅を拝見する機会に恵まれるたびに、ご家族の「暮らし」のシー
ンに優しく寄り添うような空間をご提供できると良いなあとつくづく
感じます。

INAXとして商品説明だけでなくバスルームの様々な提案に
がんばっていきます。
■eショールーム(「プレシオ」に関連した住まいづくり提案)
http://inax.jp/new/precio/
■私も暮らしもキレイになるバス&パウダールーム
   『美的空間navi』
http://bitekikukan-navi.jp/


3.快適、便利、お手入れラクラク
 
また、最近のバスルームで重視されているのが、
より快適な入浴のための機能、
毎日の利用に便利な機能、
そしてお手入れラクラクの機能です。
このことに関しては、ありとあらゆるご要望にお応えすべく、日進
月歩で機能やアイデアが満載されてきていますので、ここに書き
始めたら切りがないところです。
まさしく各メーカーが「これでもか!!」っていうくらい(笑)、いろ
いろなものを出しているので、こういった選択が豊富なことが、
「プレシオ」をはじめとする最近のシステムバスルームの大きな
魅力となっています。
 
より快適な入浴のために
オーバル浴漕  
   ゆったり入浴             楽しむ
  (オーバル浴槽)          (浴室テレビ)

ヒーリングライト  
    楽しみ・安らぎ              癒し
  (サウンドシステム)         (ヒーリングライト)

お手入れラクラクに
お掃除シャワー  
   水はけの良い床   水の勢いで回転する手軽なお掃除
   モザイクパターン)      (お掃除シャワー)

ヘアキャッチャー
    ゴミが詰まりにくい構造
     (ヘアキャッチャー)

便利に
私が個人的に『スゴくなったなあ』と思うところを少し付け加えて
おきますと、ひと昔前のお風呂と全く世界が違う!と驚くのが
「給湯システム」ですね。
家事の合間に、浴槽の排水栓を開け閉めして、お湯を溜めたり、
抜いたりするのは、忙しい主婦のみなさんは大変だと思います。
そういった、お湯張りや排水、追いだき、入浴前の浴室暖房など、
ほとんどのことがキッチンでコントロールできてしまうシステムが
あるんです。

自動給湯システム 
(フルオート機能が便利な給湯システム)

しかも、自宅のお風呂が「温泉だよ」っていうとっても羨ましい方を
除いて(笑)ガマンしていた、お湯を出し始める時に冷たい水が出
るのを待つ必要がない「即湯システム」なんていう優れものもある
んですよ!
 
昔、私は夏休みに帰省した田舎の祖父の家で、薪と釜で焚き
つけて、汗だくになりながらお風呂を沸かした記憶があるので、
今どきのシステムバスルームはまるで夢物語ですね。  

そして、
次世代のスタンダード!
 「プッシュ水栓」

今年、システムバスルーム「プレシオ」「ルキナ」に新たに搭載され
た目玉の機能は、ゆび一本でお湯が出る「プッシュ水栓」です!
プッシュ水栓は、お風呂の水栓でこれまでスタンダードだった
「ひねる」というものを「押す」に変えた新発想の次世代水栓です。

プッシュ水栓 

カラン・シャワーの出す/止めるが、ゆび一本でワンタッチ。さらに
水量や温度調節はジョグダイヤルなので微妙な調整も簡単です。
この開発もお風呂に対する不満からスタートしたものです。
冷ヤッとしない床『サーモフロア』がやっと実現し、「ぬくもり」のある
バスルームをご提供できるようになったのですが、、、
もっともっと快適にするには? 』と調べてみると、

お湯を出したり調節したりすることに不満が多い

ことがわかりました。
皆さんもおそらく、そう言われてみると「そうそう」と思ってしまうの
ではないでしょうか。私自身が考えても、洗面器にお湯を溜めて
顔を洗おうと蛇口をひねったら、頭からシャワーをかぶってみたり
ビミョーなお湯の温度を調整しようと思って蛇口をひねると、つい
熱くなりすぎたり冷たくなったりしてイライラ感じることってあります
よね。
 
【浴室の水栓に関する不満アンケート結果】
水栓のアンケート 

プッシュ水栓は『じゃあ、これを解決してもっと快適にしよう!』と
取り組んで開発された新機能なわけです。
 
このプッシュ水栓の機能は、言葉であれこれ説明しても、ちょっと
イメージ湧きにくいでしょうね。。。

大丈夫です!
WEBページの「動画」でプッシュ水栓をご覧ください。こちらを
見れば一目でプッシュ水栓のイメージがつかめると思います。

 ↓クリックでプッシュ水栓のページへ
プレシオバナー  

いかがでしたか?プッシュ水栓の使いやすさのイメージが
よくわかられたのではないでしょうか。
実際の開発では、『押す』『まわす』の操作感に徹底的にこだわり
ました。極端に軽くするとどうか、少し重くするとどうか、試作と
テストが繰り返されましたが、なかなか「操作感の良さ」には結論
が出なかったのです。そこで採用したのがオーディオ機器などで
使われているクリック付のジョグダイヤル方式でした。これで軽い
操作感と微調整のしやすさを実現するのにピッタリの機能になっ
たというわけです。

プッシュ水栓開発 

おかげさまで、「プッシュ水栓」搭載のプレシオは、4/1追加発売
以来、非常にご好評いただいております。



--------------------------------
そして
空間全体の雰囲気や質感を感じていただくには、ここで私が説明
するのが難しいのですが、「プレシオ」は、モダンリビングのよう
な上質な空間の仕上がりも大きな魅力のお風呂です。


プレシオ  
http://www.inax.co.jp/products/bathroom/system/precio/
 
こういったお風呂全体の質感、前回ご説明したサーモフロアと合
わせて、プッシュ水栓は、当社のショールームで、ぜひ触ってみて
実感していただきたいと思います。
実際に水を出したりできる展示がほとんんどのショールームに
ありますので触ってみるのがオススメです。

全国のINAXショールームへ
ぜひお越しください!

INAX新宿ショールームグランドオープン 
■全国INAXショールームのご案内はこちら
http://www.inax.co.jp/showroom/
■INAXホームページ(カタログ請求などはこちら)
http://www.inax.co.jp/

 最後に
 こうして『もっともっと快適にするには?』と最新のシステム
 バスルームは開発されています。
 そしてユーザーの声に耳を傾けることを常に出発点としてい
 ます。
 
 ある開発担当者は、新商品ができるたびに自分の奥さんに
 使ってもらった感想を聞くそうです。
 彼が言うには、家族が最も厳しい評価を何の遠慮もなく(笑)
 言ってくれるからだそうです。
 家族に「これはいい」と言ってもらえた商品を自信を持って
 オススメできる、そうして世の中にシステムバスルームを送り
 出し、多くのご家庭で笑顔が広がる光景を思い描きながら
 嬉しい仕事ができている、そんなことを読者のみなさんに
 ちょっとでも想像していただければ、たいへん光栄に思って
 います。
 
 最後までお読みいただきありがとうございました。


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50657500
この記事へのトラックバック
TB失礼します。キッチンリフォームは、インテリア雑誌等にも多く取りあげられ、昨今、一つのブームとなっていますが、皆さん知っていましたか。簡単にキッチンリフォームについてご紹介します。 他には・・・。
キッチンをリフォームして快適生活しよう【キッチンをリフォームして快適生活しよう】at 2006年09月26日 20:34
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
拙宅の場合、キッチンはTOYOキッチンですが、ユニットバス(プレシオ)・洗面台・トイレはすべてINAXにする予定なので、もう必要なプレゼンは終了ですね。(笑)
シャワー・ド・バスのWグレードに、洗濯用ふろ水利用システムとサウンドシステムを追加しました。
最後にINAXさんに個人的なお願いです。
今年もサティス アステオ カラーズを受注生産していただきたいです。(赤色のうねうね手摺とコーディネートしたいです)
よろしくお願いいたします。<(_ _)>
Posted by borabora at 2006年07月26日 13:23
boraboraさんご無沙汰です☆
今回INAXさんのプレゼン内容にはありませんでしたが
シャワードバス、いいですよね〜、うらやましい!
サティスカラーズについちゃボクからもお願いします。
新色を加えて毎年期間限定で受注生産して欲しいな〜
赤いうねうねとの組み合わせ、いいかもです(笑)
Posted by ナベ→boraboraさん at 2006年07月27日 09:15
boraboraさん,ナベさん,コメントありがとうございます。

いろいろ書き始めるときりがないので「シャワードバス」まで書けませんでした。「洗濯用ふろ水利用システム」もカタログなどでは目立ちませんが,問い合わせが結構あってユーザー様の関心も高いようですネ。

「サティスカラーズ」は,前回,とても多くのメディアなどで取り上げていただき,おかげさまで非常に人気があったのですが,残念ながら今のところ次回の予定はないようです。
実際にお部屋を作るには,設備の組合せコーディネートは重要ですネ。カラーリングや細部の造りのテイストなどバランスの良い空間にまとめるのは,ユーザー様のお宅に合わせて実際にプランニングする工務店様の工夫に学ばせていただきながら,私たちメーカーからも良い機器提案ができるように頑張ります。
Posted by チバ@INAX at 2006年07月31日 09:00
ルキナのプレゼンからサーモフロアに興味津々です。
冷え性なので冬のあの冷っ!ていうのが嫌なんですよね。
今は冬場タイルに足つける前にお湯流してます(涙)
私としてはサーモフロア>カラリ床です。
サーモフロアも水はけはよいのですよね?

あとお手入れで気になるのがドアのパッキン。
ここら辺もtotoとの比較になっちゃうのですが・・・
ビードレスって見ましたが、これは折れ戸とか三枚引き戸にも対応ありでしょうか?
キッチンと同じくやはり手入れしやすいのが一番なので!
Posted by キャット at 2006年08月07日 23:09
キャットさん、こんにちは。チバ@INAXです。

サーモフロアも水はけの良い「モザイクパターン」床になっています。このあたりは各メーカー同じような機能を謳っていますね。
調査隊ブログで以前に隊長さんからご指摘がありましたが、INAXではブラシなどでお手入れしやすいように断面形状を微妙に工夫しています。ただ、お手入れしやすさ比較テストとかをやらないと各社の微妙な違いはわからないかもしれませんが。。。

※ルキナのELグレードのみサーモフロア仕様ではありませんが、モザイクパターン床はルキナ・プレシオとも全標準仕様となっています。
Posted by チバ→キャットさん at 2006年08月08日 09:44
(以下、続きです)
ビードレスドアはルキナ・プレシオとも全標準仕様です。
カビの生えやすい浴室側が「パッキン」なしの状態なので、
お手入れがラクになり見た目もスッキリです。

お風呂で、身体を洗うときに座っていると、このドアのビード部分の
カビの黒ずみが目に付いて気になる人は非常に多いようです。
(私もそうです。よくカビキラーをシュッシュしてます。)

Posted by チバ→キャットさん at 2006年08月08日 09:45
サティスカラーズが11月1日に発売になったんですね。
すでに標準のものを発注済みですので、残念ながら間に合いそうもありません。(仮に発注を止められたとしても、家が建ってしまって3週間の納期の間、便器無しで生活するわけにもいかないですし。)
Posted by borabora at 2006年10月26日 12:07
boraboraさん、こんにちは☆ナベです。
発注済みとは残念でしたが、仕方ありません。
タイミングってありますし、結構皆さん同じような経験をされてるようです。
(発注したらもう新しい情報を仕入れないのもひとつの手かも…)
それにしても…
ようやくカラーズが注文生産とはいえカタログモデルになりました!!
今年のカラー、フタが微妙なオレンジでタンクがグリーン!
しびれますね〜
さすがINAX!

ん?ところで…
boraboraさんもブロガーだったのですね!
Posted by ナベ→boraboraさん at 2006年10月27日 02:43