2006年02月22日

【トーヨーキッチン】まとめ&ポルト

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.18≫
★  TOYOキッチンの巻 第12話

前へ          10 11 12


第十二話 トーヨーキッチンとは・・・・(2)


ナベ:さてそれではトーヨーキッチンの総括のお話しに移りたいと
   思います。

   TOYOの基本コンセプトは・・・・
   「キッチンを含めた生活スタイルを提案する」って事ですね、
   だから製品単体というより、製品も含めたライフスタイルを
   提案するという確固たるポリシーがあるようです。

博士:他のキッチンメーカーが、シンクの汚れ落ち機能がどうの、
   フードの清掃性がどうこう、なんてしのぎを削っているのに、
   TOYOキッチンは、独自のデザインコンセプトのみで勝負
   しているってわけよね。特異な存在なのは間違いないわ。


ナベ:企業PR誌やカタログの制作も、ここ青山で行っているそう
   ですが、情報発信のしかたも独自路線ですよね。

博士:PR誌を見たけど、どのキッチンメーカーでも作っていない、
   どちらかと言えば、「AXIS」とか、「LIVING design」を彷彿と
   させるようなエディトリアルデザインと編集内容になってるわ。


ナベ:???? エディー何とかってよくわかりませんが・・・
   見ても商品の詳細は一切書かれていませんよね。
   イメージを売ってるのがよくわかります。

博士:TOYOキッチンのある空間を提案する、もしくは製品開発
   コンセプトに近いインテリアデザイン、プロダクトデザインの
   紹介という事に徹してるわけ。


ナベ:いずれにしてもTOYOキッチンは、洗練されたキッチン
   スタイルという印象で一般消費者には映っていますよね。
   その意味では成功しているのでしょう・・・・・、ただWebサイト
   やカタログを見ても価格が書かれてないから、「すばらしく
   お高いのではないか」という印象が強いのも確かです。

博士:F-BAYなら、150万円代で流行りのアイランドキッチンが揃え
   られるっていうのは意外だったわ・・・・ 最低限の装備だけど。
   思ったより敷居は低い印象よ。


ナベ:高額な輸入キッチンと比較されることが多いですけど、
   輸入物よりメンテやアフターの面でTOYOには安心感があり
   ますしね。

博士:イタリアのイルベの厨房設備はちょっと心配だけどね。

ナベ:心配なら機器類は日本製を選べばいいってことで・・・・・
   日本人の職人さんが作ってる本体自体は問題なしです。

博士:デザインはイタリアで製造が日本っていうのはある意味
   魅力よね。 でもサイズが日本のインフラに合ってないのは
   いかんともしがたいんじゃない?


ナベ:あ〜・・・ 例の奥行きの件ですね。
   一般的な奥行き65cmで設計をすすめていて、急に「TOYO
   キッチンを採用したい」と言われた途端、設計の変更が必要
   になる可能もありますからね。 TOYOキッチンを採用したい
   と思っている人は、プランが始まる前にきちんと伝えておか
   ないといけません。

博士:TOYOキッチンを採用する人は、最初からTOYOのデザイン
   コンセプトに心酔していて他メーカーに見向きもしないか、
   建築家の先生に説得されるか、どっちかじゃない?

ナベ:そうですね、極端かもしれませんが(笑)・・・・・
   そうそう、そもそも・・・・・
   TOYOキッチンはどんな人たちに好まれるのでしょうか?

博士:まず思ったのはこのキッチンに惚れ込むのは男性が多い
   んじゃないかってことよね。プロの厨房を思わせるデザインと
   仕様を見てもそんな気がするわ。


ナベ:キッチンのパンフレットに男性しか出てこないのはたぶん
   TOYOキッチンだけでしょうね(笑)

博士:しかも腕まくりしたヒゲ面の!
   豪快で、使いこなすのに体力が要りそうよね。

ナベ:収納は大きいコンテナが用意されていますけど、例えば
   サンウェーブPittoのような各種キッチンツールを収納できる
   細かい配慮はありませんよね。

博士:「ここに収納できるモノだけを揃えろ」と言わんばかりよね。
   このキッチンを選ぶ人ってもともとこの手のキッチンを使い
   こなす生活をしていたか、自分のライフスタイルを180度変え
   たいと考えてる人たちじゃない?


ナベ:変身願望ですか・・・・・・。

博士:鍋や食器、カトラリー類にしても、このキッチンに似合うもの
   を揃えるだけの覚悟がないと、キッチンに投資した額に見合
   った満足感は得られないような気がするわ。


ナベ:そこまで変えなきゃダメですかね(笑)
   けど少なくとも育ち盛りのお子さんがワイワイとやっている
   明るいファミリー向けって感じはあまりしませんね・・・・

博士:もっと想像ふくらませちゃうとね・・・・・  例えば、そこそこ
   財力があって、デザインつまり意匠にうるさくて、自分のライ
   フスタイルが即、仕事につながっていくようなクリエーターと
   呼ばれる職業に就く人達(デザイナーとかフォトグラファーと
   か、はたまた芸能人とか)に好まれそうよね。


ナベ:妙に具体的になってきました(笑)

博士:そういう人たちは人脈をとても大事にして、パーティを好む
   傾向があるわ。 自宅に人を招いて自慢の料理をふるまう時、
   TOYOキッチンのような意匠性の高いキッチンを見せないと、
   まずはセンスを疑われ、次の仕事がこなくなる可能性が高い!


ナベ:あ〜・・・・わかるような気がしますが(笑)
   そこまで想定しちゃいますか!

博士:輸入ものとか建築家オリジナルもアリなんだろうけど、もし
   国産メーカーで選ぶならTOYOキッチンって感じじゃない?
   間違っても、クリナップとかタカラとかの「大衆向け」は絶対
   置かない人たちよね。 何を選ぶにしてもユニークでカッコ良く
   て、センスの良いものを選ぶ・・・・ そんな人たちかしら。


ナベ:ものすごく限定した顧客イメージだと思いますけど(笑)
   もうちょっと普通のかた達からも支持を受けてるんじゃ・・・
   それにTOYO以外にもスペシャルキッチンをつくっている会社
   は結構ありますからね。

博士:また突っ走っちゃったかしら?

ナベ:ハハハ、だって博士、たしかにTOYOの顧客ターゲットは
   「大衆向け」キッチンとは明らかに違うとは思いますけど
   おっしゃるような超ニッチマーケットだけではこれほどの規模
   の会社を維持できないでしょう。

博士:そこが不思議なところよね〜 今ベストセラー書になってる
   「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」じゃないけど(笑)
   キッチン以外に大きな収益源があるようにも思えないし、
   一人当たりの購入単価がとっても高いから、利益が確保でき
   ているのかしら??


ナベ:逆に考えるとTOYOのようなビジネスが成立しているという
   ことは日本の文化レベルも世界に誇れるほどになってきて
   いる証拠とは言えませんか?

博士:そうだといいけど・・・・・
   ところでニューモデル が出たって話しだけど?

ナベ:そうなんです!
   つい最近「ポルト」というモデルが発表されましたが、これは
   I型2550の標準モデルが690,900円!
   という破格のプライス
をうち出してきました。

博士:えっ、ほんとに? どういう風のふきまわしなの???

ナベ:こいつはWEB上でも価格が明記されてますし、明確な路線
   変更とも受け取れますね。

ポルト

博士:商品の内容じたいも路線変更しちゃってるのかしら?

ナベ:そこがポイントなんです!
   TOYOの特徴であるエアフローステンレストップ
   それにコルガノフードドアドアまでおごられてます・・・
   しかも!
   IHクッキングヒーター食洗機まで装備してこの価格
   なんですよ!信じられますか?

博士:安いけどどこから見てもTOYOキッチンじゃない!
   シンクが3Dじゃなく2Dシンクなのはしかたないけど・・・
   これで本当に税込70万以下なの?

ナベ:たとえ定価販売であってもお買い得感ありますよね。
   そうそう、写真で水栓と壁面パーツとディッシュスタンドは
   含まれません。
   ※詳しくはポルト専用サイト をどうぞ。

博士:やっぱり従来方式では食えるビジネスモデルになって
   なかったのかしら?

ナベ:・・・・・どうなのでしょう??
   いきなりの低価格作戦はうれしい反面、「大衆向け」価格帯
   ってのはちょぴり心配でもありますよね。

博士:だいち今までの顧客が怒っちゃわないのかしら?
   「あの誇り高き企業スピリットはどこへ?」って感じよね。


ナベ:何もここまでいきなり安くしなくてもと思わないでもないですが
   激安エントリーモデルの登場は今までトーヨーキッチンの存在
   すら知らなかった層にまでその存在が知れ渡る効果があるの
   は間違いないでしょう。

博士:逆に「大衆向けモデル」と同じ目線で比べられちゃうことに
   なるわけだけど・・・・ どうかしら?


ナベ:そこですよね・・・・
   この衝撃のニューモデルがどのように市場に受け入れられる
   か? 温かい目で見守ってゆきたいと思います。

博士:うまいことまとまったかしら?

ナベ:・・・・・ですね(笑)


(住まいのショールーム調査隊 第18回出動 終了)

前へ          10 11 12


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50413173
この記事へのコメント
5
まとめ、お疲れ様でした。
ますますTOYO欲しくなってきました。
お世話になっている建築設計事務所もTOYOと取引があるようでおすすめされました。
ひで奥もPORTOが気に入ったようで、このままいくとどうやらTOYOが導入されるみたいです(^^;
Posted by ひでぞー at 2006年02月22日 21:53
ひでぞーさん、ひで奥さんもポルト気に入っちゃたんですか?
それは採用濃厚ですね☆
建築士さんも入った家づくり、楽しみですね〜
TOYOの巻きはこれで終わりですがこれからもどうぞよろしくです!

※ひでぞーさんのポルトの記事にTB掛けさせてもらいましたっ!
Posted by ナベ→ひでぞーさん at 2006年02月23日 15:20
F-BAY罨蚊cс篋膊≫篁<若取遵篏帥cц篏ゃc若吾荀
羆冴障絎鴻сゃ鴻篆<障腆冴鐚鐚鐚鐚¥執膣罸莠違若荀障篏с荅箴<紊у蕭с篁<若若帥域с藥鴻ヨゲ障
Posted by ALL-RACHI at 2006年04月09日 06:30
5
すみません。何か文字化けしてしまいましたが。・・・
Posted by ALL−RACHI at 2006年04月09日 06:33
5
F−BAYが欲しかったですが、ご多忙にもれず?予算の関係で挫折した者です。かといって他のメーカー品は使いたくなかったので自作しようと思っていたところこのプログを発見して迷わずポルトに決めました。
 確かに単純比較をすればチープな面は見受けられますが、あくまで比較論でして、当然他のメーカー品と比べれば月とすっぽんですね。
これは恐怖です。まさに黒船の来襲とも言えるでしょう。
Posted by ALL-RACHI at 2006年04月09日 06:41
ALL-RACHI さん☆
はじめまして〜、コメント有難うございました!
このブログがお役にたてたようでうれしいです☆
ポルトにされたのですね?
黒船の来襲ですか(笑)
単なる推測ですが価格の秘密は案外海外生産だったりするかもしれませんね〜
そうなるとほんとうに黒船ですね、こんど聞いてみるとしましょう。
ALL-RACHIさん、これからもどうぞご贔屓にお願いします〜☆

Posted by ナベ→ALL-RACHIさん at 2006年04月09日 09:25
こんにちは。
PORTOにしようか、L−BAYにしようか迷っています・・・
トーヨーさんの標準の食洗機とIHクッキングヒーターはどうなんでしょうね〜
PORTOの標準のリンナイのって、いいですか?
IHクッキングヒーターはどれにすればいいか迷っています・・
どなたか決められた方教えてください〜
ナベさんよろしくお願いします!
Posted by ベリー at 2006年05月04日 00:29
ベリーさん、はじめまして。
ご指名いただいたナベです。
食洗機ですか?
ベリーさんが食洗機に何を求めるかにもよりますよね。
特にトーヨーキッチンを選ばれるような方には重要な確認かも。
IHにしてもしかり。
リンナイの食洗機にはリンナイならではの特徴がありますし。
IHについては4機種徹底比較の記事はご覧いただきましたか?
何をどう迷っているのかわからないので誰にもベリーさんの力には
なれないでしょう。
そう、少し具体的に質問いただければ・・・・・。
Posted by ナベ→ベリーさん at 2006年05月05日 23:24
5
こんばんは、記事の方かなり参考になりました。
L-BAY購入予定です。
IHも炒め物に強い東芝で、食洗器はナショナルにしました。

アリアフィーナのレンジフードにして、アルカリ浄水器にウサギとシャワーと3本も水栓を付けてしまいました。
欲張りですよね〜、でも使い勝手を考えたらこうなりました><

全部記事を参考にしました(笑)

そこで、質問があります。
排水口なのですが4Dシンクの浅型に変更できるのだそうですが¥20160で。
3Dシンクの排水口だと従来のワントラップ式で、お手入れが大変かな〜と思っていたのですが。

TOYOの人がワントラップの方が匂いやお手入れの面で良いというのですが。
4DのものはTOTOとかのフレックスシンクなどと同じS字排水なので良い物と思っていたので、実際どうなのでしょうか?

皆さん教えてください。

Posted by miyu at 2006年05月11日 22:32
myuさん、はじめまして、ナベです。
いつもご覧いただき有難うございます!
希望のキッチン選びのお役にたてているようで幸いです。

それにしてもmyuさんのL-BAY、すごい仕様ですね(笑)

ご質問のトラップの件ですが、コメント欄に記載するには
少ししんどいので「相談コーナー」を利用して回答させて
いただいてもかまいませんでしょうか?

ほかのかたでご意見などあれば何なりと
コメント欄にお書入れ下さい、お願いします。
Posted by ナベ→miyuさん at 2006年05月12日 10:43
5
ナベさん、ありがとうございます^^

すごく悩んでいたので、お使いになってる方のご意見も聞ければ嬉しいです。

S字トラップの使い心地は実際どうなのか、かなり気になります。

宜しくお願いいたします^ー^

TOYOキッチンはTOTOと比べるとお安いのですが、値引率で同じくらいなのです。

最初はTOTOのキュイジアで決めてたのですが、L-BAYをみたら主人もこれならお金出せるな〜と言うので・・・(笑)

男のほれるキッチンと言われていた通りです^^

Posted by miyu at 2006年05月12日 11:55
miyuさん、たびたびコメント感謝です。
とにかく相談コーナーに記事をアップさせてみます。
そうすれば実際お使いのかたからのご意見をいただく
チャンスが増えると思いますので。
でもキッチン選びが終って日常生活を送られているかたが
どれだけ弊ブログをご覧になっているか?ということも
ありますので、「生の声」が聞けるかどうかはあまり期待
しないでお待ち下さい(^^;)
ではでは☆
Posted by ナベ→miyuさん at 2006年05月12日 13:15
1
昨年購入した分譲マンションにトーヨーキッチンのオーダー?−BAYが設置されています。モデルルームではステンレストップのデザインにうっとり高級感、存在感があり購入決定の最要因のなりました。それが最大の失敗でした。マンションのコンセプト「上質の生活」の一番の目玉がこのキッチンでした。見た目だけ!生活して、調理していくなかでこれほど厄介なキッチンは有りません。モデルルームとは違う上層階と下層階の日光入り方の状況をまったく考慮していない。リビングの中心位置で目立つためステンレス天板の調理後の水ぶきは拭き痕が残るため、専用スポンジで磨き、カラブキが必須。仕事で疲れて後片付けができない時は日光を遮るためカーテンを閉めなければ天板の汚れが目立つのです。日当たり重視で購入価格も高かったのに!
Posted by シングル at 2008年06月07日 09:39
シングルさん、いらっしゃい、ナベです。
マンションを購入されたんですね、おめでとうございます。
シングルさんがおっしゃっている不満は…
トーヨーキッチンに言うべきことではありませんね。
それはマンションデベロッパーに言うべきことです。
見た目だけとおっしゃいますが、見た目はとても重要な性能の一部なんです。
シングルさんも、そのことが直感的に分かったからこそ、そのマンションを購入されたのではありませんか?
ここはマンション屋さんへ愚痴を言うところではありませんよ(苦笑)
Posted by シングルさん→ナベ at 2008年06月23日 08:56
5
トーヨー最高ですね!
Posted by 仙人 at 2012年02月03日 05:11