2006年01月13日

第2回システムキッチンメーカー人気ランキング

さあ今日もプチッと応援いただいてからお読み下さい⇒感謝感謝です!
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

第2回 システムキッチンメーカー人気ランキング結果発表!

ナベ:皆さん一週間ぶりです〜☆
   お待たせしちゃいましたが、いよいよ
   キッチンの人気ランキングの結果発表を行います!

博士:キッチンのほうは2回目なのよね、
   前回のランキングってどんなだったんだっけ?

ナベ:昨年6月に行われた第1回キッチン人気ランキングは・・・
   1位がタカラ、ついで同数得票でクリナップと松下電工が
   同着2位だったんです。

博士:で、2回目の今回は・・・・・  ?
   シスバス人気投票とほぼ同時だったのにかなりの数の
   投票をいただけたみたいだけど。

ナベ:今回も全部で129票も投票をいただきました!
   ご協力いただいた皆さん、心より感謝です!! 

   それでは結果発表にまいりましょうかっ!
   ジャジャジャジャ〜ン!

   ご覧の通りの結果となりました〜☆



システムキッチンメーカー人気ランキング 










ナベ:TOTOさんがシスバスと共に二冠達成です〜!
   ヤマハさん、サンウェーブさんもおめでとうございます〜!

   パチパチパチ〜☆

博士:TOTOさん、シスバスがトップなのは分かるけど
   キッチンまで首位を取っちゃうとはね〜
   当初ナベちゃんの予想はどうだったの?


ナベ:そうですね〜TOTOは今秋オールニューモデルのキュイジア
   をリリースしたばかりだからタイミングが良かったですよね。
   当初からかなり上位に食い込むとは予想してましたけど、
   まさか「サン・クリ・タカラ(サンウェーブ・クリナップ・タカラ)」
   のシェア上位御三家を尻目にいきなりトップ当選するとは
   ボクも思っていませんでした。

博士:キュイジアはまさに鳴り物入りでのご登場だったからね〜
   調査隊でも詳しくレポートさせてもらったし・・・・



キュイジア 

















ここでまた投票時のコメントを引用 させてもらう事にしましょう。
まずはその意匠性の高さ を評価する声ですね・・・

◆デザインがシンプルですき
◆ショールームで見ましたが、ほんと素敵でした。

博士:キュイジアは「意匠(デザイン)優先」だものね〜
   パッと見で「まぁ〜素敵」って思えるわよ。

ナベ:過去に家づくりブロガーさんからいただいたコメントからも
   キュイジアにはあこがれに近いものを感じさせる魅力が
   あるようです。

博士:へ〜「あこがれに近いもの」ね〜(笑)

ナベ:ゴホン、な、何か?・・・・・・
   博士、きょうは穏やかに進めましょうね(苦笑)

   で、それから水廻り器具 メーカーとしての評価も・・・

◆水廻りの芸が細かい
◆シンク最高!


   そして以前からお手入れラクラク を売りにしていた
   効果が発揮されているのでしょうか・・・・

◆お手入れラクラクでシンプルであると思います。
◆TOTOのお手入れに徹したキッチンつくりはすごい!


博士:「衛生器具メーカー=清掃性に配慮」みたいなイメージ
   があるのは確かよね。

ナベ:それに飛び出すレンジフード(しまえるクリーンフード )や
   ワークトップとの段差がたった3ミリ しかない調理器の開発
   など皆がびっくりするような目玉があるのも要因でしょうか?


しまえるクリーンフードとフルフラットスーパーコンロ 



















博士:目玉(笑) とにかくトピックは豊富だったわ。
   いずれにせよTOTOはキュイジアのおかげでキッチンの株を
   大いに上げたと見て間違いなさそうね。



ナベ:さて・・・・・ つづいて第2位 です!
   意外なことにヤマハ が入ってきました!
   「意外」とは失礼かもしれませんが・・・・


ヤマハ ドルチェ 
















博士:意外なのはヤマハが2位になったことより・・・・・

ナベ:そうなんです、前回の上位3社(タカラ・クリナップ・電工)が
   すっかり元気を無くしてしまった事が意外なんですよね。
   かわり4〜6位だったTOTO・ヤマハ・サンウェーブが
   そっくり上位入賞してしまった格好です。

博士:で、そのヤマハはどんな点が認められてるのかしら?

ナベ:まずはデザイン性高級感 でしょう、ヤマハブランドの
   もっている高級で品質のよいイメージは健在なようです。

博士:ブランドイメージばかりは一朝一夕で備わるもんじゃ
   ないものね。


◆ デザインが好きです。
◆ラウンドタイプに一票。で、買っちゃいましたd( ̄_ ̄d)☆

博士:『買っちゃいました』はいいわね(笑)

ナベ:ラウンドタイプは他社からも出てますけど、
   「ラウンドならヤマハ」のイメージが強いですね。

◆シンプル落ち着き質がいい
◆高級感があって収納も充実!センスがいいと思う

博士:『収納も充実!』って、ビックリマークを付けるほど
   充実してないと思うけど・・・

ナベ:たしかに(苦笑)  でも換気機能がついた「サラットカーゴ
   なんて独自のコンテナだって用意してますよ。

博士:ヤマハは発動機がらみのマニアックな設備があるのよね。

ナベ:水平渦巻き式の「サイクロンフード 」などがいい例です。
   それに人造大理石製のシンク「マーブルシンク 」も忘れちゃ
   いけないポイントでした。

◆ シンクが可愛い☆
◆ 意匠性!人大!!




マーブルシンクとサイクロンフード 














博士:発色がいいから「可愛い」色使いができて人気なわけね。
   形もおしゃれだし・・・・ 形状の使い勝手はともかく(笑)

ナベ:業界初のワークトップ一体成型人大シンクでしたが、
   どうやらエンドユーザーには好意的に受け入れられている
   ようですね。


  さてさてお次は、第3位 サンウーブ についてです。

博士:サンウェーブって去年はあまり話題にのぼるような事が
   なかった気がするけど・・・

ナベ:一昨年にピット のフルモデルチェンジと、ニューコンセプト
   モデルのアクティエス を投入しましたからね、ちとお疲れ
   気味だったのかも(笑)


サンヴァリエピット














博士:てことは今年はモデルチェンジがありそうなのね?

ナベ:サンウェーブだけじゃないですが今春はモデルチェンジや
   ニューモデルが相次いで登場しそうですよ。

博士:これからキッチン選びを始める方はニュースリリースに
   目が離せないわね。

ナベ:ハハハ、博士、まだサンウェーブのお話しの途中ですよ!
   投票時のコメントは参考になるようなものが見当たらない
   ので我々がコメントすることにしましょう・・・・

   収納や細かい使い勝手の工夫では右にでるメーカーは
   ないでしょう、ピットがヒットしたのは無理もない話しだと
   思われます。 ただ清掃性の向上や新しいアイディアの
   設備機器の導入が望まれます。

博士:サンウェーブといえばもちろんピットなんでしょうけど
   他にもピットより上級モデルがそろってるのもサンウェーブ
   のある意味特徴なんじゃないかしら?

ナベ:そうですね、販売機種の多さでは業界随一でしょう。
   ピットより上位機種ではアクティエス、センテナリオ、凛、と
   3機種もそろっています。


センテナリオとアクティエス















博士:高収益モデルが豊富だってわけね(笑)
   さすが御三家・・・・


ナベ:でもキッチン&シスバス業界も年々競争が熾烈になって
   きているようですからね、INAX+トステム軍団や松下電器
   産業の松下電工への一本化などなどシェア御三家がいつ
   入れ替わってもおかしくない状況です。
 
博士:建築業界も大変なのね・・・・
   でも熾烈な競争、っていうのは考え方しだいね。
   いつの時代でも他にはない特徴をもった商品やサービスは
   民衆から常に求められているんだから。

ナベ:なるほど、競争と思うから殺伐とした気持ちになるんですね
   するとこの資本主義経済で生き抜くにはどのようなスタンス
   がいいんでしょうか?

博士:う〜ん・・・・・・・  社会との調和とか??

ナベ:わかりました、ボク流に解釈すると、社会とのシンクロですね。
   ハハ、今日は柄にもなく深遠なテーマを語っちゃいました。

※ベスト3社の調査レポートもぜひどうぞ・・・・

出動ファイルNo.17 TOTO キュイジアの巻
出動ファイルNo. 3 YAMAHA ドルチェの巻
出動ファイルNo. 1 サンウェーブ  サンヴァリエ〈ピット〉の巻


あらためて投票いただき有難うございました。
こちらの「投票」もぜひお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓
【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50331423
この記事へのコメント
5
キッチンランキング参考になりました!
お風呂に続きキッチンもTOTOなんですね。
キュイジアのクリスタルトップ、ひで奥(ひでぞーの奥さん)がかなり気に入っていて、実際にショールームで見たのですが、あの透明感がなんともいえませんね。
早速見積もりをもらいましたが・・・(*o*)って感じに高かったです。
ランクを落として、レガセスにしようかな?と考えています。

PS
現在、私のブログで「家に興味のないご主人様にどうやったら興味を持ってもらえるか?」と相談があります。
こちらの内容とは違ってしまいますが、何か良案ありましたらアドバイスよろしくお願いします。
Posted by ひでぞー at 2006年01月15日 00:14
調査隊様(?)はじめまして!上記コメントのひでぞーさんのところから来ました。ランキング外ですが、我が家はついこの間キッチンハウスに決めました。とてもHappyです!ちなみに4位以降はどのような順位だったのでしょうか?また来ますね!
Posted by Croster at 2006年01月15日 01:35
ひでぞーさん、またまたコメントいただき有難うございました〜☆

おっ、しかも☆が5つも並んでいる!
ちょっと前に顔と星を入れられるようにして以来初めてじゃないかな
こんなもの役に立つのかな〜なんて思ってましたが
褒められたようでなんだかとっても幸せな気分(笑)

キュイジアはひでぞーさんのように見積り⇒びっくり!
・・・そしてレガセスコース、の方が多いように思います(苦笑)

レガセスは以前のスーパーレガセスとは違いお手頃価格になった反面、
グレードを落としている部分も結構ありますのでよく見たほうがいいですよ。

では、どうぞまた遊びに来てくださいねー☆

※ひでぞーさんのブログにきた相談ごとへのアドバイスの件、
承りました。
そちらのほうでコメントをいれさせていただきます。
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2006年01月15日 02:11
crosterさん、はじめまして〜☆
調査隊のナベです。

ひでぞーさんのところからおいでいただいたんですか・・・・
ブログって思ってもいないつながりができるのが魅力ですよね。

crosterさんも「家づくり進行中」のブロガーさんですね!?
ブログがこのような形(施主の家づくり日記)で家づくりの情報発信に役立ていることは素晴らしいことです。
これから家を建てる計画の多くの方に役立つこと間違いなしです。

crosterさんが選んだキッチンハウスを調査できずにいて申しわけありません。
4位以下の順位はサイドバーにある投票欄の一番下の虫メガネみたいなボタンをクリックすると投票結果とコメントが全て見れるようになっています、お試し下さいね。
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2006年01月15日 02:19
ナベさん、先日は「家に興味のないご主人」についてアドバイスありがとうございました。
私が考えていたより難しい問題で小手先の方法では逆効果ですね。
時間がかかっても家族揃って家作りができることを願いたいと思います。

スーパーレガセスはなくなっちゃたんですね。
あの淵が斜めになったシンクは、キュイジア専用になってしまったようで、残念です。
Posted by ひでぞー at 2006年01月16日 13:10
ひでぞーさん、お役に立てたか分かりませんが・・・・
ようこさんには、どうか幸せな家づくりをしてもらいたいですね。
また何かありましたら≪相談コーナー≫などもご利用いただければと思います。

スーパーレガセス・・・・そうなんです。
キュイジアのほうが実質スーパーレガセスLXの後継機なんですよね。
レガセスにはフレックスシンクや壁面排気なの特徴的な機能が選べなくなってしまい、本当にスーパーが取れてただのレガセスになってしまいました。
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2006年01月17日 21:03
5
はじめまして。
埼玉県民共済で新築を計画中のtakayaと申します。

人気ブログランキングから貴サイトへたどり着きました。

私もブログを書き始めまして埼玉県民共済住宅での進行を記録しており
現在、設計段階です。


新築を立てる上で貴サイトはの内容は非常に参考になります。
また、お邪魔したいと思っています。では失礼します。
Posted by takaya at 2006年01月18日 00:30
久々の来訪、遅ればせのコメントでスイマセン。
キッチンもTOTOが首位なんですか!!
ひゃ〜、驚きです。

と言っている私もTOTOユーザー(レガセス)ですが
悲しいかな、話題のキュイジアには手が届かず・・・。
SRで横目にチラリと見たものの、
誘惑されるだけなのでさらっとしか見ませんでした(涙)

負け惜しみではないのですが、レガセスも決して悪くないです。
使い心地は上々、楽しんで料理しています。
いずれ記事にしてみたいと思います。
Posted by LaLaLa at 2006年01月18日 09:38
県民共済のtakayaさんはじめまして。
家づくり進行中の方のご参考になるのが一番嬉しいことです。
takayaさんの素晴らしい家づくりの少しでもお役に立てれば幸いです。
☆5つ、感激です〜!
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2006年01月18日 18:33
LaLaLaさんがこのブログに一番最初にコメントいただいたのは
たしか電工のフィットアイを調査して欲しいって要望でしたよね。
いらい、紆余曲折を経てレガセスに落ち着いたのでしたっけ。
その甲斐あってか満足度は高いようですね、レガセスの使用レポート、お待ちしております!
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2006年01月18日 18:38