2005年12月08日

【トーヨーキッチン】エアフロー(1)

今日もプチッと応援お願いします。⇒感謝感謝です☆
【人気blogランキング】 
 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.18≫
★   TOYOキッチン の巻 第2話

前へ          10 11 12 次へ


第二話 (エアフローその1)

ナベ:それにしても・・・・・
   普通だったら展示機のシリーズ名や扉カラー、価格なんか
   が書かれたボードがカウンターの上に置いてありますよね。

博士:ここは余計なものが一切置かれてないわね〜
   どれがどの機種だかよく見てみないと分からないわ・・・
   とにかくグルッと見回してみましょうか?


ナベ:了解です・・・・  え〜っと、これがわりとスタンダードな

   「F−BAY 」なんじゃないかと思います。


スタンダードなF−BAY 



   こっちも同じく「F−BAY 」のようですが相当高そうです。


ハイグレードなF−BAY



博士:これは上級グレードの「B−BAY 」ね。


B−BAY



ナベ:「BAY 」も展示してありますよ。


BAY



ナベ:いや〜、どのモデルも「クールでモダン」って感じがします。

博士:もうオブジェに近いわね。

ナベ:じゃ、オブジェは眺めたんでもう帰りましょうか?

博士: ・・・・・・

ナベ: ハ、ハハ(笑) ・・・

博士:さてどっからチェックしていこうかしら?
   今までのようにシリーズごとっていうより
   『特徴的な機能別に見てゆく
   っていうのが良さそうね。

ナベ:そうですね、TOYOは普通の住設メーカーと違う商品づくり
   をしてますからね、部位ごとに特徴を出してて、どのシリーズ
   を選んでも特徴的な機能はほとんど採用できるようになって
   いるようですから。

   じゃ、まずは・・・・
   これですね、キャビネットを「足」で浮かせている ところ!

   トーヨーでは「AF(エアフロー) 」と呼んでいるシステムです。


エアフロー 



博士:あら、ほんと。
   今どきのキッチンだとちょうど蹴込み収納になってる所なのに
   なんだかもったいないわよね〜

   割り切りがいいと言うか何と言うか、
   風通しはいいんでしょうけど・・・

ナベ:足元まで「クール」ってわけです(笑)

博士:・・・・さぶ。

ナベ:ハハ・・・  こ、このエアフローですけど、TOYOによれば
   普通だと湿気が溜まりやすくとても非衛生な環境になっ
   てしまうキャビネットを床から浮かせることで、衛生的に
   しているそうなんです。

博士:キッチンの下がいつでもお掃除できちゃうわけね。
   その意味ではたしかにクリーンな環境を実現してるのかも。
   でもいま湿気が溜まりやすいって言ったわよね?

ナベ:ハイ、温熱環境悪いですからね、キャビネットの中は。
   それでカビだのダニだの細菌だのが繁殖しちゃうってこと
   らしいっスよ・・・
   家でいえば高床式住宅ってわけですかね、ハハッ!

博士:何を言ってるのかしらね〜
    それこそ住宅じゃあるまいし、おかしいと思わないの?

ナベ:えっ!?


いきなり不穏な空気がっ!次回につづく・・・

前へ          10 11 12 次へ


【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50251338
この記事へのトラックバック
気になるブログを見つけました。「住まいのショールーム★調査隊」。キッチンやバスなど、気になる住宅設備機器をショールームから突撃レポート。最新記事は TOYO キッチン。 あちこちのお宅で拝見して気になっていたタンクレス便器「サティス」なども取り上げられていて....
新築・リフォーム時に役立つブログ【Natural Interior】at 2005年12月09日 11:45
この記事へのコメント
 実は、TOYOキッチン(3Dシンク)が第一希望だったこともあり(実際はヤマハ)、続きを読むのが楽しみなような、怖いような。
 
 青山のショールーム、私も昨年行きました。最後の写真の商品、お客様のお連れ様のお子様(「お」連発で嫌味?)が、この手すりに足をかけてよじ登ってました。それを見て「うーんこんな使い方があるのか。しかしある意味危険かもしれないなぁ」とも思いました。

 そして、某商品では、私の非力な力では扉が開かなかったという品もありました。
 
Posted by yuki at 2005年12月09日 10:12
yukiさん、こんにちは〜! コメント有難うございますー☆

なるほど〜TOYOからヤマハですか・・・何となくわかる気がします(笑)
青山のSR・・・お客様のお子様がよじ登ってたんですか!
何てお上品なお子様なんでしょ(笑)
でもあのごっつい取っ手を見たらつい登りたくなっちゃうかも・・・
そして全体的にごっついというか、男性的というか・・・ですよね?

ではでは続きを(安心して)お楽しみ下さい〜☆
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2005年12月09日 13:49