2005年11月18日

オールメタル、そしてエネルギー問題

いつも面倒くさいのにプチッと応援いただき、感謝感謝です。
【人気blogランキング】 今日もあなたの一票に励まされています。
  皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです・・・・・

≪住まいのショールーム★調査隊 : 特別編≫
★  IHクッキングヒーター4機種徹底比較! 第14話

前へ 1  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14                 

ナベ:博士、またまた長くなっちゃいましたがこのIHヒーターの
   特集も今日がホントに最後です。
   最後にオールメタル対応について少しお願いできますか?

博士:オールメタルってまだまだ高価 じゃない!?

ナベ:ですね〜、日立も最新型はかなり頑張ってるみたいだけど、
   実質的にオールメタルは松下の天下のようです。 最新の
   「左右オールメタル」だとちょうど10万円高い ですからね。

松下 日立 オールメタル機









博士:でもってオールメタル対応とはいっても何でもかんでも
   具合よく使えるわけじゃないし、 IHの売りである熱効率
   が下がるのよね〜、やっぱり鉄が一番効率がいい わけ。

ナベ:へ〜どれくらい違うんですか?

博士:まあ素材にもよるみたいだけど最悪60%ぐらい まで落ち
   ちゃうみたいね。 鉄が最大90% だからかなり落ちるわ。

ナベ:なるほど・・・ だったらオールメタルを買う差額でしっかり
   した専用のスチール調理器をそろえたほうがいいかも
   しれませんね!

博士:すでにアルミや銅などで、一流どころの調理器具を持ってる
   場合はしかたないと思うけど・・・

ナベ:じゃ、熱効率の話し が出たついでに・・・

   その辺の話しをガスコンロ とからめて少しだけお願いします。

博士:たしかにIHの熱効率は90% だからすごい変換率よ・・・
   でも電気は家庭に届く時点で、すでにかなり燃料からの
   エネルギー効率を落としている わけよね。

ナベ:電力会社から購入する電力の、発電や送・配電の効率を
   加味した時のエネルギー利用効率は37.9%という算出値も
   あるようです。 この算出値が本当ならすごいですよ、だって
   電気の6割以上が捨てられてる ことになるんですから・・・

博士:対してガスは原料そのものを燃焼させるからね、効率が
   いくら悪いと言ったって・・・

ナベ:従来のガスコンロの効率が40〜45%、最近の高効率な
   バーナー搭載機だと50%以上 の高効率のようですね。
   多少はガスの搬送効率を差し引かなければいけませんが。

博士:でしょ? とすればIHヒーターとガスコンロの熱効率対決は
   いい勝負か、場合によってはガスのほうが有利ってことよ。

ナベ:結局ガスはオンデマンドで、必要な時に必要なだけ使う
   ことができます からね。 無駄に使うってことがありません。

博士:ガスは貯めておけるけど電気は貯めとけないし、需要に
   応じて発電量を器用に調節できるわけじゃないからね。
   結果的に電気はだいぶ捨てられてるのよね〜


ナベ:だから深夜電力利用 などが推進されてるわけですよね。
   捨てるぐらいだったらお湯や氷にして貯めて使ったほうが
   ずっといい。それでオール電化にもつながっていくんですが。

博士:お湯や氷に変換すれば貯めておけるからね・・・
   でも捨てるぐらいならタダで使わせろって言うのよね〜
   例えば機器を貸し出してそのレンタル代だけ取るとかして。


ナベ:ハハ、ごもっともなご意見です。
   資源エネルギー庁にお伝えしなければ(笑)

博士:それにしたってIHは深夜にほとんど使われないわけよね?
   オール電化は家計には優しいかもしれないけど、現行の
   「家じゅう全部電化しないと一番安い電気料金にならない」
   っていう仕組みは電力会社に考え直してもらいたいわ。


ナベ:経験上、お客さんがオール電化にするかどうか最後に迷う
   部分は、IHのことが多いですよ。 調理器具だけガスでも
   オール電化の適用がされるようになったらいいのにな〜

博士:とは言っても・・・ 地球温暖化の原因=CO2の排出量
   の問題になるとガスは立場が急に弱くなっちゃうのよね・・・

ナベ:燃料電池ならともかく、ガスをまともに燃焼させるコンロは
   まさにCO2製造機みたいなものですからね!
   その点、電気は何と言っても3割程度原子力と水力で需要
   をまかなってますからね、日本では。

博士:原子力発電が是か非かを語るつもりはないけどCO2対策
   を考えたら否定はできないものね。 江戸時代の生活に戻る
   つもりがあるなら別だけど・・・

ナベ:話しをIHに戻しますが、もしもIHヒーターが日本中の全家庭
   に普及してしまったら、高出力のIHヒーターが夕飯時に一斉
   に使われる わけですよね・・・ そう考えると・・・

博士:そうなれば電気の消費は夏場の2時に匹敵するぐらいに
   なっちゃうかもね。 エアコンが必要ない家や地域はあれど、
   調理器具のない家は一軒も無い わけだし・・・

ナベ:発電所を増やさなきゃいけなくなっちゃうんでしょうか・・・
   う〜ん、IHヒーターは少なくとも家の中だけで考えると熱も
   あまり発生しないし、CO2だって排出しない、室内の空気
   を汚さない、クリーンで安全な調理器具 なんだけどな〜
   長い目で考えると難しい問題 がありますね。

博士:変換効率もいいからやっぱり家計にも優しいしね・・・
   モノには何にでも長短あって、表裏一体ってとこかしら?

   ちょっと小難しい方向へいっちゃったわね(笑)
   重電の専門家でもない私たちが語り合う話題とも思えない
   けど、最近問題意識の高い人は増えてるから。

ナベ:電力会社やガス会社とは無関係の見識の高い専門家達の
   メッセージをもっと発信してほしいですよね、声を大にして。

博士:ナベちゃん、やけに真面目なことを言うじゃない〜(笑)

ナベ:ハハ、たまにはね、あるんです、こういう事が。(笑)

   ところで博士、現実問題、IHヒーターが1ヶ所付いたガス
   コンロってのが商品化されたら一番いいと思いませんか?

博士:消費者にとっちゃそれが一番いいかも!

ナベ:IHにするかガスにするか・・・ なんて悩みはサヨウナラ!
   そんなのできたらボクが責任もって月に100台売りますよ!

博士:え〜本当に!?

ナベ:ハハ、任せといて下さい!
   博士にも一台買ってもらいますからっ!

博士:・・・・・・・・

ナベ:ハハ・・・ さ、調査調査と(汗)



明日はひさびさの『健康と環境に配慮した住設選び』ですが
ナベと博士が今日に引き続き「IHヒーターの電磁波問題」に
ついて徒然なるままにダラ〜っと語り合います。
ご興味のある方だけご覧になってください(笑)

前へ 1  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14                 

【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。
【PR】広告掲載のお申込はコチラ!  ブログマーケティングの e売るしくみ研究所


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50201615
この記事へのコメント
3
>   ところで博士、現実問題、IHヒーターが1ヶ所付いたガス
>   コンロってのが商品化されたら一番いいと思いませんか?

5年前から去年まで、松下からハイブリッドコンロがあったのですが、
売行き不振だったのでしょうか。
今はなくなってしまいました。
http://www.hokuriku.ne.jp/fuyo/kitchen%202.htm
http://www.hokuriku.ne.jp/fuyo/kitchen%202.htm#makase%20touch

Posted by kei2 at 2006年02月12日 11:44
そのようですね。
いかなる商品でも同様ですが
発売の時期を見誤ると失敗するよい例かもしれませんね。
Posted by SR調査隊 at 2006年02月12日 18:31
5
初めまして。
これからIHクッキングヒーターを購入しようと思っている者です。

具体的に検討し始めてから まだ2週間位しか経っていないので、
IHに関しての知識も殆ど無く、どこのメーカーの商品が良いのかも
全く分からない状況で困っていたところ、こちらのブログに出会いました。

面白くて とても分かりやすい説明でしたので、
大変参考になりました♪

どうも有り難うございました!! (^○^)
Posted by ひろよん at 2006年10月04日 22:29
5
ひろよんさん、はじめまして☆ナベです。
ご参考になさっていただき有難うございました。
またはげみになるお言葉をいただき大感激です!
このIH特集を書いたのは早いもので1年ぐらい前の話しです。
そう大きくは変わっていませんので十分参考になるとは思いますが…、
各社からカタログ等を取り寄せて最新モデルの確認はして下さいね!
Posted by ナベ→ひろよんさん at 2006年10月05日 11:26

教えてください。
このブログでは一貫してIHのワイドトップで比較しているのでしょうか?
最初のほうで、ワイドトップを比較するところから始まったようですが、ワイドにする理由って何があるのですか?
現在、ワイドにするかどうかで悩んでいるところなので、その違いを教えてください。
Posted by ぽろ at 2006年11月26日 00:54
ぽろさん、はじめまして☆ナベです。
トッププレートを60センチにするか75センチにするか悩むところですよね。
金額もありますが、キッチンサイズとの兼ね合いもありますし。
さて、75センチのワイドトップの利点は一般的に、
「たくさんお鍋などの調理器具を置けて便利」
…ということになってますよね。
でも最近のカウンター(人造大理石を含み)は耐熱性も高いですから
何もトッププレート上に置かなくてもいいんじゃない?とも言えます。
その意味では操作性のために75センチに縛られる必要はないでしょう。
しかし料理がたんまり入った大きな鍋などを移動する時は
「ずらす」ことができるのは、やはり有利。
腕力に自信がなくて、重い状態の鍋をずらすことが多いなら75。
あるいは予算とサイズに余裕があるなら75、ということでいかがでしょう?
Posted by ナベ→ぽろさん at 2006年11月26日 09:05
なべ様へ

ありがとうございます。
なべさんと博士との間のお話でもありましたように、当方のキッチンは2550でありますので、ワイドトップの検討からはじめようかと思います。

本当にありがとうございます。
Posted by ぽろ at 2006年11月26日 21:26
とても参考になりました。マンション購入についきそのIHの種類で悩んでいます。
現在使っているお鍋がビタクラフト(多重層鍋)でん、IHはオールメタルしか使えないものと思っていて、左右オールメタルにするか、方口にするかで悩んでいて、展示場にマイ鍋を持ち込んで実験したら普通のHでも使えました!!
そんな理由で松下しか考えていなかったのが、他のメーカーも選択肢に入り、またまた悩んでいます。
展示場の方は、三菱のロースターの広さ、掃除のしやすさ、水なしで焼けるのでぱりっと美味しく焼けるとおすすめでした。
マンションのモデルルームは東芝が入っていて、あのダイヤル方式など見た目のデザインも気に入っています。三菱もダイヤル式だし、かなり迷っていて・・・。この2社で検討している私にアドバイスがあればお願いします。
Posted by トンボ at 2006年12月26日 08:55
トンボさん、はじめまして☆ナベです!
アドバイスと言えるかどうかですが…
現在お使いのビタクラフト、いくつもお持ちですか?
そして展示場に持ち込んで実験されたそうですが
IH付属品の鍋とどちらが早く水が沸くか実験してみましたか?
「IHに使える」という表示のステンレス鍋が実際に使ってみると
かなり効率が悪い例が散見されます。
IHはその素材によってかなり効率が違ってきますから要注意。
せっかくの高効率が生かしきれないことがないようにして下さい。
それと…
三菱と東芝を迷われているようですが… う〜む…なぜ??
でも、迷うようならオールラウンドな三菱ってとこでしょうか?
Posted by ナベ→トンボさん at 2006年12月26日 21:49