2005年10月20日

TOTO キッチン キュイジアの巻 第13話

【人気blogランキング】 まずは応援お願いします〜☆
              皆さんの応援でこのブログはなりたっています !!

≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.17≫
TOTO キュイジア の巻 第13話

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ

SRのお姉さんブルー



こちらが『ハイドロセラキッチンパネル』でございます。

博士:これがハイドロ「セラ」キッチンパネルね、ただのハイドロ
    パネルと比べても質感が違うわけじゃなさそうだけど。

ハイドロセラパネル














ナベ:以前からタイル建材としてあったハイドロセラウォールと
    同じものかどうかは不明ですが・・・
    セラって名前に付くぐらいですから、大判タイルと同じと 
    考えていいかもしれません。 だけど触れた感じはあまり 
    セラミックの実感はないですね。見た目も・・・

博士:でも硬い感じはするわよ、カンカンってね。

ナベ:価格的にはハイドロパネルの15%高ですから思ったより
    ずっと差額が少ないですね。

博士:でも陶器製ってことは施工費が普通よりちょっとお高いの
    かしら? 加工するの、大変そうよね・・・

ナベ:そうですね〜施工費は別途ですから後日確認することに
    してみましょう。 でも確かに硬いですからね施工に手間が
    かかるのは間違いないでしょう。

博士:同じならお買い得かも、というよりただのハイドロは2種類
    しかないし、あんまり売る気がないみたい・・・ ところで話し
    は変わるけど、ハイドロテクトの効果って実際どうなの?

ナベ:セラミック製ですからなどに強いのは当然なの
    でしょうけど・・・ でもハイドロテクトの効果はどうなんだ?
    と聞かれてしまうと、正直、わかんないです

ハイドロセラパネル解説










博士:表面のコーティングで油が浮くっていうのは分かるけど、
    光触媒の威力で汚れを分解するって言われても実感は
    は湧かないわよね・・・

ナベ:ちなみにハイドロウォールの実験データはコチラです。
    ただこれがハイドロの効果かどうかは?? ただ、
    外壁用のハイドロテクトタイルは効果が高いですよ。
    水垢や汚れを分解するので外壁が汚れ難いんですね。
    でも、キッチンの場合は・・・

博士:外壁と違ってずっと放ったらかしじゃないしね。
    うちのも普通のキッチンパネルだけど、サッとひと拭きで
    キレイになっちゃうわよ〜

ナベ:ハイドロテクトの威力を発揮するほどの過酷な条件じゃ
    ないってことなんですね、結局。

    ところで・・・・
    新登場のハイドロセラだけじゃなくて、よく見ると、今回全て
    のキッチンパネルが新しくなってるみたいですよ。

博士:そういえばTOTOのキッチンパネルって少なかったわよね〜
    前は6種類ぐらいしかなかったんじゃないかしら?

ナベ:以前2グレード・6種類だったのが、今回4グレード13種類
    大幅に選択枝が増えました。 他社でもこれほどキッチン
    パネルのラインナップが豊富なのはないでしょう。

博士:壁付けレイアウトだとキッチンパネルって面積大きいでしょ。
    キュイジアは「見せる」壁付けレイアウトも多いだろうから、
    選択枝が増えたのは必然でしょうね。

ナベ:ハイドロじゃないけど、このアクアっていうのはクリスタル
    カウンターに合いそうですね、他にもメタリックキャメル
    なんていうのもあまり見かけない柄ですよ。

デザインパネル








博士:キッチンパネルって無難で目立たない柄を選びがちだけど
    キュイジアのように外観の個性が強いと、この程度特徴の
    あるバネルを選んでも面白そうね!

ナベ:センスが試されるところですね、勇気を出してキャメルを
    選んでみるのも面白いでしょう。

博士:ところでナベちゃん、キッチンパネルって他社はどうだった
    んだっけ?

ナベ:そうですね、キッチンパネルで差別化してるのはタカラと
    TOTOぐらいでしょうか。

博士:タカラは言わずもがなのホーローパネルね、じゃあ他社
    はだいたいアクリル系かメラミン系の一般的なやつなんだ。

ナベ:あとステンレスのパネルがクリナップやナス、サンウェーブ
    などから出てたと思います。 あとは電工がシリコン系の
    パネルを新しく出してましたね。

博士:TOTOと同じでセラミックで高い技術をもっているINAXは
    どうなのかしら?

ナベ:あそこはキッチンパネルじゃなくてタイルを推奨してます。
    日本一のタイル屋さんですからね、当然でしょう。

博士:そっか〜今じゃキッチン前はパネルって思い込みがち
    だけどタイルっていう選択枝もあるのよね〜 
    ナベちゃん、なんでタイル薦めてくれなかったのよ!

ナベ:だって博士の家はオープンスタイルだから張るところが
    ほとんどないじゃないですか(笑)


次回につづく・・・

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ

【人気blogランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/50128523
この記事へのトラックバック
水廻り製品に関しては、こちらをご覧ください。 『住まいのショールーム★調査隊』 キッチンやユニットバスなどの水廻り製品のことを分かりやすく解説しています。
おすすめブログ1【高そうに見えるけど・・・、手に届く『南欧風・自然素材の家』】at 2005年10月23日 21:55
この記事へのコメント
ハイドロキッチンパネルは知っていましたが
『セラ』なんていう上のランクがあったとはー!
レガセスばかり見ていたので、初耳でした。

毎日掃除する部分だからもちろん楽な方が良いけれど
逆に頻繁に掃除するし、面がフラットだから比較的楽に綺麗を保てるので
防汚効果だけならどうかなー?なんて思っていました。
今の住まいは普通のキッチンパネルですが、結構綺麗にできています。
でも、抗菌作用もあるとは・・・。
そういう点ではちょっと魅力ありますねー。

ちなみに、この抗菌効果って『セラ』だけなんですかね?
ハイドロキッチンパネルにはないものなのかな?

そうそう、
昨晩の地震、こちらも少し揺れてびっくりしました。
中越地震からもうすぐ1年経つというのに、また?という感じです。
そちらはいかがでしたか?

Posted by LaLaLa at 2005年10月20日 11:01
レガセスのLaLaLa さん、いらっしゃいませ(笑)

たぶんかなりの方がLaLaLa さんと同じように
今のキッチンパネルでも十分キレイと思ってるハズです。
「セラ」でなくてもハイドロなら雑菌などの分解作用はあるわけです。
以下TOTOの説明文・・・

★ハイドロテクト技術の有機物分解のメカニズムと効果★
「紫外線によりO2-(スーパーオキサイドイオン)、+OH(水酸ラジカル)という、
活性酸素を発生させます。
活性酸素が表面に付着した有機物汚れやカビ、雑菌を分解します。」

・・・というわけです。

昨日の地震は揺れ自体はたいしたことありませんでしたが
結構長いあいだ揺れてましたね〜
そちらでも揺れたなんて・・・

そういえば、施工中のお客様からよく聞かれることですが、
「建築中に大地震がきたらどうなるんですか?」というもの。
・・・・どうなると思いますか?
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2005年10月20日 17:27
ハイドロテクトなら抗菌作用があるんですね!
メカニズムを聞いて納得しました。

通常かける火災保険ではまかなえない
地震専用の保険をかけていなければ、施主負担になる、かな?
保険の紹介もありましたが、そこまではしませんでした。
ちょっと不安だね、とは話しています・・・。
Posted by LaLaLa at 2005年10月20日 20:25
LaLaLa さん、もし地震が来たら・・・
長くなっちゃうので
詳しいことはまた今度ってことでっ!
すみません、自分で振っときながら(笑)
Posted by ナベ@SR調査隊 at 2005年10月21日 11:05