2005年09月06日

松下電工 ユニットバス イーユの巻 第6話

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
             皆さんの応援でこのブログはなりたっています
 

≪住まいのショールーム★調査隊 :出動ファイルNo.16≫

シスバス編 松下電工 イーユの巻6話

 

前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ

 

 

隊長:さ〜、いよいよイーユの癒しの機能に突入ね。

    まずは、今年の6月に新発売された『ゲンキ浴シャワー』よ!

 

ナベ:これは癒し機能というより健康機能ってかんじですかね。

    事前調査によれば、座って前身シャワー5分でぽっかぽか…

 ショールームのお姉さん 

 

 

こちらが新登場『ゲンキ浴シャワー』でございます。

 

ナベ:・・・と言われても、これゲンキ浴シャワーが付いてませんよ。

    カウンターは少し大きいけど、普通のミラーキャビネットだし。

    でもリモコンは置いてあるなぁ・・・ どうなってんだ???

    (クルッ! パタ)イーユゲンキ浴シャワーイーユゲンキ浴シャワー2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    おおーーっ! からくり仕掛けみたいになってます!

    鏡台のように両脇のミラーカバーが内側に回転して

    ゲンキ浴シャワーが現われました!

 

隊長:凝ったつくりね〜 通常のミラーカウンターの状態でもあまり

    違和感ないわね。 カウンターはやっぱり少し大きいけど。

 

ナベ:そうですね、カタログで想像してたよりずっと圧迫感は少ない

    感じです。 ほ〜、ミラーカバーもちゃんとソフトパッドになって

    ますし。

 

隊長:「ゲンキ浴」の時はカウンターがイス代わりになるしくみね。

    プレシオ(INAX・トステム)のシャワー・ド・バスとは逆向き、

    向き合うんじゃなくて、カウンターに座っちゃうのよね。

 

ナベ:この状態だと雰囲気似てますけど、似て非なるモノです。

    シャワー吐出口もプレシオの倍以上付いてますね。

 

隊長:価格差も倍以上あるから単純に比較はできないけど

    ゲンキ浴はミスト浴、シャワー浴、パルスと3通りのシャワー

    があるから、それぞれの吐出口が別々に必要なのよね。

 

ナベ:なるほど〜そりゃそうですね。 だからこんなに吐出口が多い

    のか。 リモコンにしたって、まるでマッサージ機みたいです。

 

隊長:8月から発売になるリモコンじゃない手動タイプに比べて定価

    ベースで14.7万も高いから、当然かも。

 

ナベ:そんなにするんだ… じゃ、リモコンでなくてもいいか(笑)

    ところで肝心のシャワー機能ですけど、ミスト浴がついてる点

    が癒し系ですね。

 

隊長:そうね、とくにこのゲンキ浴の場合は背もたれのあるイスに

    ちゃんと腰掛けられるのがポイントよ。 普通のふろイスより

    ずっとリラックスできるでしょうね・・・

 ゲンキ浴シャワースプレーイーユゲンキ浴シャワー3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナベ:では、あらためてミスト浴のメリットをご説明しましょうか。

    まずは短時間でしっかり温まる点です。 電工によればたった

    5分のミスト浴で、9分普通浴するより湯冷めしない結果です

 

隊長:それに短時間でたっぷり発汗するのもミスト効果の優れた点

    ね。 しかも血圧の変動が普通浴よりずっと少ない健康的な

    発汗が可能よ。 このへんは電工に限らずミストの特長ね。

 

ナベ:しかも湯量の節約はシャワータイプのINAXに比べてかなり

    優れてますね。 データ比較で約4割少なくて済むようです

 

隊長:天井付けタイプに比べても、ミストに直接あたっているから

    同じ効果が出るのにずっと短時間で、経済的なハズよ。


ナベ:経済的か・・・ その言葉に弱いんですよね〜(笑)

    素晴らしいじゃないですか、ゲンキ浴!

 ゲンキ浴温度比較ゲンキ浴節水

 

 

 

 

 

 

 

 

隊長:このゲンキ浴だけど、7〜8年前に松下電産がもともと介護

    向けに開発した「座シャワー」の進化形ともとれるのよ。

 

ナベ:へ〜そうなんですか・・・ だからちゃんと座れるようになって

    るんだ・・・  ウン、介護用にピッタリかも!介護機器と考

    えると、また一気に価格差が気にならなくなってきますね。

 

隊長:さすがに車椅子のままじゃ無理だけど、そうでなければ

    ゲンキ浴でも十分介護用として採用できるわ。  車椅子

    の場合は座面が折りたためる「座シャワー」しかないけど。

 

ナベ:いやいや、恐れいりました。 健康や癒し、経済性だけじゃ

    なくてお年寄りやハンディーキャッパーにも最適だなんて!

 

隊長:見た目はキワモノっぽいけど、その実かなり真面目に開発

    された一品と見たわ。 イーユにするなら検討必須よ!

 
次回に続く…

 

前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ

 

私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/31012495
この記事へのトラックバック
先日、会社の上司のマイホームが完成したそうです。マイホーム、いい響きです。今回は、マイホームを立てるのに役立つブログをご紹介。
あこがれのマイホーム【ライフスタイルBlog】at 2005年09月06日 20:34
この記事へのコメント
力は入っていなかったはずのお風呂
TOTOのモデルチェンジで一気に熱気が!
他のメーカーのものが気になる気になる。

湯量の節約・・・、うーんいい響き。
でも、我が家の場合、節水のためにこれを買うのは
本末転倒、博打打に等しいです・・・。
Posted by LaLaLa at 2005年09月06日 18:08
気になりますかっ!いいことです。
LaLaLaさんは「節約家計簿」つけてるぐらいですからね(笑)

ただほんとの意味で節約に効いてくるのはやはり保温性能だと思いますよ。
だから・・・ というわけです。
Posted by ナベ@SR★調査隊 at 2005年09月06日 19:58
ゲンキ浴シャワーは電工の営業マンに説明を受けただけで、実物を探検隊していないのですが、一般家庭にはどうかな?(スペースとかの問題で)という感想なのですが・・・。ユーザーターゲットはどこなのでしょうか?
汐留ショールームでは予約制で体験出来るのですが、ナベ隊員は探検隊したのですか?そこも探検して来て下さい(笑)

Posted by 三代目 at 2005年09月07日 01:15
三代目、夜遅くまでお疲れ様です!

ゲンキ浴シャワー・・・実物を見る前は、あんなにでかいのが洗い場にあったらじゃまでしょうがないと思ってました。
がっ、実物は意外とコンパクト。
ゲンキ浴を閉めた状態だと普通のシスバスに比べてちょっとカウンターが大きめかな?って程度です。
だからある意味予算に余裕があって、お風呂はシャワーで済ますことの多いご家庭にはお薦めできちゃいますね、省エネの意味でも。
もちろん高齢者やハンディーキャッパーにも適しています。
汐留で体験ですか・・・ か、考えておきます!(笑)
Posted by ナベ@SR★調査隊 at 2005年09月07日 08:46