2005年08月20日

健康と環境に配慮した住設選び 第5話

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
             皆さんの応援でこのブログはなりたっています
 

★ 健康と環境に配慮した住設選び 5話 ★

やってみよう! 自己診断

 

前へ
           
次へ


皆さんごきげんいかがですか!?  お盆休みも終りましたが、
ぼちぼち当ブログも今日あたりから休み明けモード。
今週のお題は・・・
やってみよう。自己診断』 ・・・今日もまたかなり長文です。
 
だから気合を入れるか、時間の取れるときゆっくりどうぞ(笑)
 
早速ですが前回の内容、憶えていただいてますでしょうか?
 
「まず最初にやるべきことは住まい手の健康状態を把握すること
 
こう書きましたが、よくよく考えてみれば「医者でもあるまいし、どう
やって健康状態を把握すればいいんだ?」という疑問にぶつかる
のは間違いないですよね・・・
 
そこで今日は2通りの方法で現在あなたがどんな環境におかれ、
どれくらい化学物質過敏症の疑いがあるかを自己診断してもらお
と思います。
 
いずれの手法も元は海外なので、とくに出典もとにはお断りして
いませんが、健康な住まいを手に入れる目的に使うので多分
許してもらえるんじゃないかと考えています。(陳謝)
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
 
まずは、あなたとあなたの家族がどのような環境に置かれている
かを簡単なチェックシートでポイントを付けてもらいます。
 
出典は、ドイツのバウビオローゲ(建築生物学者)で産婦人科医で
もあるフォルカー・ツァーン氏が今春来日した際の講演からです。

 
≪ 環境負荷に対する個人リスクの評価 ≫
(翻訳:前橋工科大学大学院助教授 石川恒夫氏)
 
15年以上、氏は慢性病の患者に対して、心の状態、栄養、住まい、
職業、趣味の5項目に対して問診することによって、その合計の
ポイント(環境スコア)を算出し、診断の一つの目安にしているそう
です。


点数                   0点           1点          2点

心         強いストレスの負荷   緊張、不安    ほぐれた、安定
栄養    有害物質の負荷大 有害物質の負荷有 有害物質の負荷少
住まい    有害物質の負荷大 有害物質の負荷有 有害物質の負荷少
仕事・学校 有害物質の負荷大 有害物質の負荷有 有害物質の負荷少
趣味    有害物質の負荷大 有害物質の負荷有 有害物質の負荷少

合 計       (0−10点)


あなたの環境スコアは何点でしたか?
 
8−10点 ・・・ 負荷が少ない ⇒ 対処不要
 
5− 7点 ・・・ 中程度の負荷 ⇒ 対処が必要
 
0− 4点 ・・・ 大きな負荷     ⇒ 緊急に対処を要す
 
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
 
つづいて化学物質過敏症の疑いがあるかどうか自己診断して
もらいましょう。 長いですから覚悟してかかって下さいね。
 
出典は日本建築学会編「シックハウス事典」(技報堂出版)から
ですが元はアメリカで開発されたものです・・・
 
 
≪ 化学物質過敏症の自己診断法 ≫
 
この質問票は、世界共通に化学物質過敏症の実態調査を行う為に
アメリカで開発されたものです。
(翻訳:北里研究所病院臨床環境医学センター 石川哲/宮田幹夫)
 
質問は5項目、各項目ごとに10の質問があり合計で50問あります。
0点から10点までの10段階なのがちょっと悩むんですが、目安は
 
0点      : まったく症状がなく、元気な状態
1〜5点 : 多少の症状があるが、元気で生活できる状態
6〜9点 : 症状があるが、なんとか生活できる状態
10点   : 具合が非常に悪く、動けなくなってしまうような状態
 
もしかしたらコツは元気じゃない時にやる事かもしれません(笑)
各項目ごとに小計を出して下さいね、診断結果は最後にあります。
 
 
 
【1】 化学物質曝露による反応
 
◆それぞれの化学物質に反応して、例えば頭痛、頭が働かなくなる
   、胃の不調、ふらふらするなどの症状が出てくるかどうかです。
  今までに経験したことを思い出して記入して下さい。
 
   症状の強さを0から10まで点数で付けて下さい。
[ 0=全く反応なし 5=中程度の反応 10=動けなくなるほどの症状]
 
 1.車の排気ガス
 2.タバコの煙
 3.殺虫剤、除草剤
 4.ガソリン臭
 5.ペンキ、シンナー
 6.消毒剤、漂白剤、バスクリーナー、床クリーナー、など
 7.特定の香水、芳香剤、清涼剤
 8.コールタールやアスファルト臭
 9.マニキュア、その除去液、ヘアスプレー、オーデコロン
10.新しいじゅうたん、カーテン、シャワーカーテン、新車の臭い
                             合 計 (0−100点)
 
その他にも化学物質で症状が出てくるような物質がありましたら
書き出して上と同様に0から10までの点数を付けてください。
 
 
 
【2】 その他の化学物質曝露による反応
 
◆前問【1】と同じ要領で点数を付けて下さい。
 
[ 0=全く反応なし 5=中程度の反応 10=動けなくなるほどの症状]
 
 1.水道のカルキ臭、その他の臭い
 
 2.キャンディー、ピザ、牛乳、油、てんぷら、肉、バーベキュー、
  タマネギ、ニンニク、香辛料、およびグルタミン酸ソーダ(味の素)
  のような添加物などの特定の食物に対する反応
 
 3.何か習慣性になってしまっていたり、食べないと体調不良になる
  ような特別な食物への反応
 
 4.食後一定時間気持ちが悪い
 
 5.コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、チョコレートで気持ちが悪くなる
 
 6.コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、チョコレートを食べないと
  気持ちが悪くなる
 
 7.少量のビール、ワインのような軽いアルコール飲料で
  気持ちが悪くなる
 
 8.皮膚に触れる繊維もの、メタルの装飾品、化粧品類などで
  気持ちが悪くなる
 
 9.抗生物質、麻酔薬、鎮痛剤、精神安定剤、X線造影剤、ワクチン
  、ピルなどの医薬品、インプラント(人工品の体への埋め込み)、
  入れ歯、避妊薬、避妊器具などへの反応
 
10.樹、草、花粉、ハウスダスト、かび、動物の垢、虫刺され、特定
   の食物で喘息、鼻炎、じんましん、湿疹のようなアレルギー反応
 
                             合 計 (0−100点)
 
 
 
【3】 症 状
 
◆あなたの症状についての質問です。要領は前問と同じです。
  項目の中にある症状があれば、その一番ひどい症状をもとに、
  具合が悪くなってから記入時までの状態を思い出して下さい。
 
[ 0=全く反応なし 5=中程度の反応 10=動けなくなるほどの症状]
 
 1.筋肉、関節の痛み、けいれん、こわばり、力が抜ける(筋)
 
 2.眼の刺激、やける感じ、しみる感じ。息切れ、咳のような気管や
  呼吸症状。 たん、鼻汁がのどの奥の方に流れる感じ。 風邪に
  かかりやすい(気管粘膜)
 
 3.どうき、脈のけったい、胸の不安感などの心臓や胸の症状
  (心・循環)
 
 4.お腹の痛み、胃けいれん、膨満感、吐き気、下痢、便秘のような
  消化器症状(胃腸)
 
 5.集中力、記憶力、決断力低下、無気力など含めた思考力低下
  (認識)
 
 6.緊張し過ぎ、上がりやすい、刺激されやすい、うつ、泣きたくなっ
  たり激情的になったりする。以前興味があったものに興味が持っ
  ていないなどの気分変調(情緒)
 
 7.めまい、立ちくらみなどの平衡感覚の不調、手足の協調運動の
  不調、手足のしびれ、手足のチクチク感、眼のピントが合わない
  (神経・末梢神経)
 
 8.頭痛、頭の圧迫感、一杯に詰まった感じなどの頭部症状(頭部)
 
 9.発疹、じんま疹、アトピー、皮膚の乾燥感(皮膚)
 
10.外陰部のかゆみ、または痛み、トイレが近い、尿失禁排尿困難
   などの泌尿・生殖器症状(女性の場合には、生理時の不快感、
   苦痛などの症状)(泌尿・生殖器)
                             合 計 (0−100点)
 
 
 
【4】 マスキング(症状の偽装・化学物質曝露に対する1つの対応)
   に対する質問です。 はい、いいえで答えて下さい。
 
◆以下の項目はあなたが現在被っている曝露に関する質問です。
  今までに経験したことを思い出して記入して下さい。
 
  [ はい=0点  いいえ=1点 ]
 
 1.集に1回以上タバコを吸ったりしますか?
 
 2.アルコールの入った飲料、ビール、ワインを週1回以上飲み
   ますか?
 
 3.コーヒー系の飲み物を週1回以上飲みますか?
 
 4.香水、ヘアスプレー、香料入りの化粧品を週1回以上使用
   しますか?
 
 5.過去数年以内に殺虫剤、防かび剤処理を家や職場で使用
   しましたか?
 
 6.最近仕事や趣味で週1回以上よく化学物質やガス、煙に
   さらされましたか?
 
 7.あなたでなくてもいつもタバコを吸う家族や同居人はいますか?
 
 8.家庭で燃焼したガスが部屋に出るガスストーブや石油ストーブ
   を使いますか?
 
 9.繊維類を柔らかくする薬をよく使いますか?
 
10.ステロイド剤、鎮痛剤、抗うつ剤、精神安定剤、睡眠剤などを
   よく使いますか?
                             合 計 (0−10点)
 
 
 
【5】 日常生活の障害の程度の質問です
 
◆【1】〜【3】と同じ要領で点数を付けて下さい。
  具合が悪くなってから記入時までの状態を思い出して下さい。
 
[ 0=全く障害なし 5=中程度の障害あり 10=全くダメである]
 
 1.あなたの食事は普通にとっていますか?
 
 2.仕事は十分に出来ますか。または学校へ通えていますか?
  (学生)
 
 3.新しい家具・調度品に耐えられますか?
 
 4.衣類の使用に問題はないですか?
 
 5.旅行や車のドライブは大丈夫ですか?
 
 6.化粧品や防臭剤などは使えますか?
 
 7.集会、レストランなどへ外出するなど、一般の社会的活動に
  参加できますか?
 
 8.趣味やレクリエーションは行えますか?
 
 9.配偶者など家庭とうまくいっていますか?
 
10.料理・家の掃除、アイロンがけ、庭の手入れなどの仕事は、
   普通にできていますか?
                             合 計 (0−100点)
 
 
 
・・・お疲れ様でした! それでは診断結果ですが、くれぐれも冷静
に判断して下さいね。 点を付けた人の客観性によってもかなり違っ
た結果になってきますので・・・
 
 
 
【1】 化学物質に対する不耐性             40点以上が重症
【2】 化学物質以外の物質に対する不耐性        25点以上が重症
【3】 症状の程度                       40点以上が重症
【4】 症状の隠れ、偽装が環境化学物質曝露に対する一つの適応
                                                                     6点以上が重症
【5】 日常生活の障害の程度                          24点以上が重症
 
特記:【1】化学物質に対する不耐性と、【3】症状の程度が40点以上
    の場合は患者の疑いが非常に高い人です。
 Seepark
 




 
 
 
 
 
 
 
いかがでしたか? 個人的には診断結果の「〜点以上が重症」って
いう表現はどうなんだ?と思いますが、ひとつの判断基準になるのは
間違いないでしょう。
 
悲喜こもごもと存じますが、まずはコーヒーでもどうぞ・・・ って、週に
1回以上って飲んじゃいけないってことですかね!??
 
 
次回につづく・・・
 

前へ
           
次へ

 

ご意見もどうぞお寄せ下さい⇒調査隊へのEメール
 
【人気blogランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/30390797