2005年07月07日

ヤマハ システムバス ビュートの巻 第1話

【ブログランキング】←いつも応援有難うございます!今日もプチッと☆
             皆さんの応援でこのブログはなりたっています
 
≪住まいのショールーム★調査隊 :出動ファイルNo.13≫
シスバス編 ヤマハリビングテック ビュートの巻第1話
 
           1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ
 
ナベ:今日はミストサウナで有名なヤマハのシスバスですね。
    ヤマハのラインナップは大御所ビュートに廉価モデルのAX、
    マンションリフォーム用の「MR」の3モデルとなっています。
 
隊長:ヤマハの業務提携先エア・ウォーター・エモトも全く同じ
    ラインナップよ。 で、今回ご紹介するのは当然「ビュート」ね。
    エアウォーターでいえば「シンフォニア」。 これは同一商品よ。
 
ナベ:えっ、そうだったんですか? エア・ウォーター・エモトといえば
    ユニットバスの元祖、ほくさんがルーツで色んな会社と合併を
    繰り返し、最近江本工業と一緒になったユニットバスの老舗
    ですよね。
 
隊長:そうよ、とくに去年フルモデルチェンジしたビュートは共同開発
    ってことらしいわ。 どっちがどうだってのはわからないけど…
 
ナベ:業界に入って間もない頃、ヤマハや大同ほくさん、江本工業の
    シスバスをよく売っていたので少し感慨深いものがあります…
 
隊長:そんなことが気になるのは、きっとあなただけだから(笑)
    とにかくそのビュートの魅力を調査するわよ!
 
ナベ:・・・・・・了解です。
 ヤマハショールーム
 
 
 
 
入 館 !
 
 
 
 ショールームのお姉さん
 
 
 
こちらがビュート(Beaut)でございます。
 
 ナベ:まずはビュートの基本的な特徴のチェックから始めましょう。
    ビュートの外観上の特徴はエルゴデザインと呼ぶ弧を描く
    曲線美でしょうね。
 
隊長:洗い場と浴槽の上半身部分を広くデザインするコンセプト自体
    は他社でもよく見られるけど、これだけ曲線にこだわっている
    のはヤマハならでわね。
 ビュート上からビュート前から
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:浴槽やカウンターが全て同じ曲線で描かれてますし、水栓器具
    までもが細部に渡って曲線でデザインされてますよね。
 
隊長:ビュートは'99年頃からこのスタイルね、変わり映えしないとも
    言えるけど、今見てもいいわ。 ・・・床の溝まで曲線よ☆
 床の溝まで曲線ハンドグリップまで曲線
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:おー、上級タイプTZに装備される「ミラータワー」は圧巻です!
    シャワーの前の壁をわざわざ円弧にして奥行きを出した上に、
    これでもか!と裏からLEDライトで間接照明してますよ。
 
隊長:こういう演出はヤマハは得意よね〜
 ミラータワー1
ミラータワー2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:へへ、でもこんな雰囲気のお風呂でお腹の出たおじさんが体を
    洗ってるの、想像できませんね、僕には(笑)
 
隊長:誰も想像してなんて頼んでないから!
 
    ビュートはだからといってデザインにただ偏ってるんじゃない
    のがすごいとこね・・・
 
ナベ:PAデザイン賞の受賞ですね! なんでも生理人類学とかいう
    分野で優れた製品に与えられる賞だそうです。
 
隊長:そう、簡単に言うと入浴する時の一連の動作が従来より負担が
    少なくて済む・・・ま、ユニバーサルデザインだって事ね。
 
ナベ:専用のフロイスもなかなか凝ったデザインだし、水栓は安い方
    のグレードのでも大きくて使いやすそうですね。
 使い易い水栓バス水栓まで曲線
 
 
 
 
 
 
 
 
 
隊長:水栓そのものはTOTOとINAXの製品を使ってるけど、むしろ
    TOTOフローピアのワンタッチ水栓より使い勝手はいいかも。
    デザインもいいわよね。
 
ナベ:そうですね・・・ TOTOのは流量調節がシャワーとカランが別の
    ダイヤル式でわかりにくかったですから。 やっぱり一般的な
    この方式がだんぜん使い易いように思えますね!
 
次回に続く…

 
           1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ

 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの
方に住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/27306701
この記事へのコメント
お世話になります!

自分も
 「業界に入って間もない頃、ほくさん の
  ユニットバスをよく扱っていたので
  少し感慨深いものがあります…。」です(^^

「住設メーカーさんの率直なご意見をもっとお聞かせ下さい!」
自分もそんな気持ちなのでうちの担当・上田君に聞きました。


自 分:「フローピアの ミストサウナ に勝てないじゃん!」

上田君:「INAX・トステムも追随しますよ!!たぶん!」

と力強い(?)返事をもらいました(^^

またエクステリアに関する質問お待ちしております!
自分も住設や建物について質問あったら送らせていただきますヽ(^o^)丿


Posted by えくすわごん at 2005年07月07日 20:14
最近 LEDライトのヒーリング 凄いですね。
私はとても暗くしてお風呂に入りたいとは思わないのですが。
これからどんな演出になっていくんでしょうかね〜?

そうそう「しろくま」入りました。(笑)ブログに見に来てくださいね
Posted by 北村です at 2005年07月07日 20:40
えくすわごんさん、毎日コメント有難うございます。

INAX・トステムのプレシオのミスト機能は・・・ TOTOの発汗生活と比較してはいけません。
ヤマハのミストとも比較してはいけません。
電工のゲンキ浴シャワーと比較するのが最も適していますが・・・
これ以上は言えません!(笑)
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月07日 21:45
これからのシスバスの方向性は・・・
ズバリ癒し、エステです!
保温性能なんてもんはすぐ横並びになっちゃいますから。

ちょっと前まではキッチンは奥様の好み、お風呂はご主人の好みなんて事が多かったですが
これからはお風呂も奥様主導になるのは間違いなし。

そのへんが今回のシスバス編でみなさんにお伝えできればと思っています。

『しろくま』・・・ 見に行きました・・・ 見せびらかされるほうの身にも・・・
うっ!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月07日 21:52
ナベさん シスバスはエステに向かうんですか!?
値段はどうなっちゃうんでしょうね。今回のシスバスも楽しみにしてます。 
「しろくま」で苦しめてしまったようで失礼しました。ゴメンナサイ!
でもこんなにファンが多いとは・・・。 ファミマとセブンイレブンで売ってたと思います。今年はまだ未確認ですけど。
Posted by 北村です at 2005年07月07日 23:36
ヤマハのミストサウナ・・・私も気になっていたんです!
あと気になるのはヤマハの浴槽の保温性能かな〜。
(TOTO,松下との比較もぜひ!)

実は,来週あたり,ヤマハのショールームに行こうかと計画中です!
引き続き,レポート楽しみにしてますね☆
Posted by うさこ at 2005年07月08日 02:19
うさこさん、おはようございます。
ヤマハはミストじたいの性能はダントツです。
どのへんがすごいかはレポートを見ていただくとして・・・
ミストを入れたいならノーリツタイプと電工タイプとあり、選ぶのはどんな点を重視するかで決まってくるでしょう。

保温性能については本日の記事で魔法びんとの比較が報告されます。
とくとご覧あれ。
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月08日 08:56
北村さん、ファミマとセブンイレブンで探してみます!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月08日 08:57
おはようございます。

えっ「しろくま」ってそちらでは探さないといけないものなんですか?
こちらでは「セイカのしろくま」はよく目にするものなのでお気の毒です。

「あくまき」はきなこでいただくのが私は好きですよ。
(ここでの話題ではなかったかな)

ヤマハのショールームは行かないと思うので調査隊のレポートで行った気になるつもりです。



Posted by たまたま at 2005年07月09日 06:07
たまたまさん、おはようございますー☆
いつも応援ありがとうございます!

そうなんです、しろくまはこっちじゃカップアイスでも稀少品なんです!
あ〜でも僕は現地の甘味処で山盛りのしろくまを食べたいんですよね〜 夢ですが(笑)

あくまきは実はこないだ永田さんに送ってもらったんですけど、
あの独特のくせが少なかったのでちょっぴり残念でした。
僕の場合まず最初は何もつけずに食べ、あの気の遠くなるような味覚を楽しみます。
そしていよいよ我慢できなくなったら黒蜜ときなこを掛けて食べています。
かなりマニアですね、ハハハ

ヤマハのショールームはそっちにはないのですか?
もしミストを付ける予定があるのなら最有力候補なんですが・・・
ヤマハ特許のミスト機能の内容は来週ご紹介します!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月09日 10:23