2005年06月16日

トステム キッチン クレディアの巻 第2話

【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました)
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.11≫
★ トステム クレディアの巻第2話
 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ
 ショールームのお姉さん
 
 
 
 
こちらがNEWクレディア・ダイニングバーアイランドでございます。
 
ナベ:クレディアはこの('05年)3月にフルモデルチェンジされたばかりですが
    今回のキーワードは『くつろぎ』と『安心』ということです。
    このダイニングバーアイランドプランは見るからにその『くつろぎ』を
    重視したプランですね。
 
隊長:ちゃんと予習してきたわね(笑)
    今度のクレディアは『くつろぎ』をテーマに新しい対面プランを4種類
    も発表したのよ。  このダイニングバープランは中でも一番リラックス
    ムードあふれるプランね。赤いクレディア2赤いクレディア1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:しかしこのダイニング側のテーブル、ものすごく分厚い人造大理石
    できてますね〜、しかもカウンターだけじゃなく側板も同じ厚さの人大で
    キレイに一体化されています。 これは新しいアイディアですね!
 
隊長:ダイニング側の高さを低く、71cmしたのもポイントね。
    こうして一段下げると、一般的なダイニングテーブルと同じ高さになって
    例えば今使っているチェアーやソファーも使えるわ。
 
ナベ:この手のカウンターの高さは普通少し高めですからね、低い着座席
    に広めの分厚い人大テーブルか・・・ 独特の雰囲気がありますね〜
 
隊長:ただ台輪部分がないから長い間使ってるうちに床に近い部分の汚れ
    が気になってくるかもね・・・ デザインとの兼ね合いで仕方ない事かも
    しれないけど・・・
 
ナベ:仕方ないか・・・ もっと安ければ気にならないかもしれませんね。
    オッ、あっちに違うタイプのダイニングバーアイランドがありますよ!
 ショールームのお姉さん
 
 
 
 
こちらはダイニングバーアイランドのライトアップタイプでございます。
 
ナベ:こちらの方はずいぶん雰囲気が違いますね。 う〜ん、わざと薄暗い所
    に置いちゃって大人の夜のムードがむんむんしてますよ(笑)
 
隊長:さっきのはモーニングコーヒーって感じだったけど、こっちはカクテルが
    出てきそうな感じね。 さっきの明るい系の色より濃い色のこっちのほう
    が、ダイニングバーアイランドの良さを引き出してるわ。夜のクレディア1夜のクレディア2
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:メーカーではホテルのBARラウンジにいる雰囲気を演出するって
    宣伝してますけど、まさにそんな高級感がありますね。
    あれ? テーブルとカウンターの間の照明、ちょっと変わってますね。
    全体的にホワッとした明るさだ・・・ どうやら普通の蛍光灯が中に入っ
    てるわけじゃなさそうですね。
 
隊長:よく気づいたわね、これが業界初のLED(発光ダイオード)を組み込
    んだ間接照明よ!
 
ナベ:LEDとは考えましたね! 細長いカウンターをほんのり照らすには
    ぴったりな光源というわけですね。
 
隊長:LED(発光ダイオード)は半導体の特性を利用した光源ね。
    従来の白熱灯や蛍光灯に比べて低消費電力長寿命が特長よ。
 
ナベ:LED照明といえば最近自動車のテールランプや家庭用でも廊下などに
    使われ始めてますよね。
 
隊長:白熱電球や蛍光灯のように切れることがなく、光束半減時間が約4万
    時間なのね。 1日10時間の使用で、10年以上の長寿命よ! (白熱電
    球の寿命は約1,000〜2,000時間)。
 
ナベ:えっ!? そんなに長持ちするんだ・・・ 20倍ですよ!
    一日中点灯しているわけじゃないですから10年どころか、ほとんど
    半永久的にもつって感じですね。
 
隊長:突然不点灯になったり、明るさが低下していくといった現象があるらし
    いわ。 それにLEDは同一商品でも商品毎に発光色や明るさに多少
    バラツキがあるのが欠点だけど、こんな照明に使う分にはあまり気に
    ならないわね…。
 
ナベ:お財布にも負担がかからないと判るとさらにいい雰囲気に見えてくる
    から不思議です(笑)
 
隊長:でも、買う時にこれが付いてるだけで定価で17万円(2550タイプ)も
    財布に負担が掛かっちゃうんだけど(笑)
 
 

次回に続く…

 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ
 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に
住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければぜひご協力下さい


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/25393713
この記事へのコメント
先日は私のブログに身に余るコメントをいただき誠にありがとうございます。
いつも楽しく拝見させていただいておりますが、まさかリンクを貼っていただいていたとは気づきませんでした。
今夜新ネタをUP予定ですが、同時に相思相愛リンクを貼らせていただきます。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by 元祖スーパーサラリーマン at 2005年06月16日 22:42
バーカウンターの高さが低めなのはいいですね。
カウンター部分はシンク側キャビネットとくっついてるのですか?
別で動かしたりできるのですか?

LEDの間接照明は雰囲気がよさそうですね。
でもわが家の雰囲気には合わなさそうです(笑)。
最後の隊長の言葉がツボでした♪

Posted by うさこ at 2005年06月17日 01:30
元祖スーパーサラリーマンさん、こんにちは。
ほぼ土地が決まりそうな様で何よりですね!

どんな新ネタが出てくるか楽しみに待ってますので!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月17日 08:53
うさこさん、バーカウンター部分は基本的にはくっついていて動かせないと思います。
触れてみた感じではガッシリしてましたから。
やろうと思えば分解してはずせるのでしょうが、現実的ではないでしょうね。

それとLED・・・いかなる基準をもってしても高過ぎると思います(笑)
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月17日 09:06