2005年06月13日

INAX キッチン グランピアッセの巻 まとめ&価格

【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました)
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.10≫
★ INAX グランピアッセの巻第8話
 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話
 
 
ナベ:いや〜今回は長かったですね。 始まって以来の8話分もありました。
    それでは隊長、このへんで今回のまとめをお願いします。
 
 
 今回のまとめ
 
タイルメーカー最大手にしてTOTOと並ぶ水廻り設備の総合メーカー、INAX。
サッシメーカーのトステムと統合した効果は正直ユーザーサイドからは見えて
こない状況で、INAXブランドのシステムキッチンとしては販売台数/金額ともに
業界11位(2003年)の実績にとどまっています。
(トステムブランドのキッチンも含めればさらにランキングは上がりますが…)
 
ラインナップは「グランピアッセ」のほか「ピアッセアイズ」に「イスト」と、いずれ
もほぼ同路線の商品群を揃えていますが、最近奥行き600mmのリフォーム
市場専用機「アイ600」をリリースして販売強化を進めています。
 
近年INAXではキッチンをダイニングやリビングの一部とする考え方、〔リビン
グキッチン〕を盛んに提唱し、キッチンをまるでセンスのいい家具のように
演出する試みを続けています。
 
今回の調査対象のグランピアッセはそんなINAXのリビングキッチンの最高峰
ともいうべきモデルです。
 
グランピアッセはリビングキッチンを自認するだけあって、リビングの一部と
して使う事を前提に作られたアイテムやデザイン性の高い機器類、また豊富
な扉や把手類など人から見られることを前提にした」キッチンを組むため
の用意は業界随一でしょう。
 
本文中には特記できませんでしたが、「ギャラリーシェルフ」は新しい可能性
秘めていると思いますし、デザインのいい壁付け水栓やアップライト対面式
に付けられる専用の「手元サポート照明」に「蹴込みコンセント」、エンドパ
にまでハイクラスなものを用意するなどINAXならではのオプション群も
魅力です。
 
このようにセンスよく都会的なイメージのリビングキッチンを組めることは、
他社対する大きなアドバンテージであるはずです…
 
ところが肝心の厨房としての使い勝手はというと、残念ながら上級機としては
平均以下の点数しかあげられません。 重要視しているポイントがメーカーに
よって違うのは分かるのですが、収納や細かい使い勝手に対する配慮が
少々足りないようです。
 
オープンスタイルを前面に出して売りにしている割には、隠す収納の提案が
ほとんどなく、新しく出た半透明ガラス製の、「スクリーン付まな板スタンド」
ぐらいのものです。
 
低い位置のシンクまわりの収納としては「ローハンギングシステム」もあります
が、アップライト対面に条件付で取り付けられるものの基本的には壁付プラン
用なので不満が残ります。
 
フラットオープンスタイルのキッチンを選ぶなら手元の使い勝手は諦めろ
という事でしょうか? 緊急に新しい提案が必要だと思われます。
 
今回のキャッチフレーズの「1Sweep!」はお手入れをする人の身になって
考えられた清掃性の向上を目指したものです。
 
この性能は業界でもつねに重要視されている課題ですので、当然取り組ま
なければならないものだったでしょう。
 
それと同様に、水仕事や調理をする人の身になって考えられた細かい気遣い
や使い勝手の工夫がもっと増えれば更に魅力的なキッチンになる事でしょう。
 
グランピアッセは現状でも単一機種としては、かなりの選択枝が用意されて
いるのはカタログを見ただけでもわかりますが、例えば料理を趣味にする様
な人達からの期待に十分応えることはできないかもしれません。
 
業界でもバツグンのデザインセンスを持ち合わすINAXだけに、厨房としての
機能がアップすれば比類なきリビングキッチンになることでしょう
 

 
ナベ:今回は長く厳しいまとめになってしまいましたね(汗;)
    でも「サティス」でトイレの新しい流れを造ったINAXですから技術的
    なノウハウは問題ないことでしょう。
    きっと期待に応えてくれるはずですね。
 
    さて隊長、次回の調査はもう新宿以外のところしかないのでは?
 
隊長:そうね、ほんとはまだあるんだけど・・・
    そろそろあそこに行かなくちゃね・・・
 
ナベ:てことは東京の東のはずれ(失礼)にある巨大ショールームについに
    行く気になってくれたんですね(笑)
    では早速アポを取ります!
    さ、調査、調査。
 
(住まいのショールーム★調査隊 第10回出動 終了)グランピアッセ絵
 
 
 
 
 
参考価格 ¥1,034,565- (税込)
  
 
儀 間口255cm
   フルセット(吊戸棚とレンジフード付のセット)
   扉シリーズ・C:キャンディストライプ(中間グレード)
   フルスライド(静音仕様・吊戸耐震ロック付)
   Mシンク(ステンレス※エクセラガードはオプション)
   ステンレストップ(エンボス)
   食器洗い乾燥機(1段スライド・ブラック色)
   水栓はオプション
   フッ素トップ3口ガスコンロ(ブラック色)
   ブーツ型プロペラファン(ブラック色)
 
 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話
 
今回も最後まで出動記録をご覧いただき有難うございました。
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に
住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければぜひご協力下さい。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/25082398
この記事へのトラックバック
さてキッチンをレイアウトする際に最も大事な事はというと。。。動線です。広いキッチンでキッチンと食器棚、冷蔵庫等が横並びのレイアウトを時々見掛けますが、実際に使ってみると無駄な動きが加わり、ストレスを感じてしまう方も多いのではないのでしょうか。家が広くても
キッチンの寸法〜その3【★ちょっとだけ役立つ住宅知識★】at 2005年06月13日 19:03
続いて【INAXキッチン編】です。その日,出かける前に住まいのショールーム☆調査隊さんのINAXの報告ももう一度読み返して,グランピアッセのカタログも読んでからいったので,事前知識の予習はばっちりでした(笑)!キッチンを案内してもらう前に,席についてまずは私から
INAXショールーム?【うさこの家づくり】at 2005年06月23日 03:18
この記事へのコメント
INAX報告大変お疲れ様でした。
グランピアッセ以下、ピアッセアイズ、イストを昨日見に行ってきたのですが、心踊るものがなく帰ってきました。
本腰入れてSRめぐりしなくてはならないのですが、色々浮気心が出て、あっちにふらふら、こっちにふらふらで決まりそうにありません。

ところで・・・トステム、日立ハウステックは予定にありますか?
個人の方の建築日記を見ると、あまり採用されていないブランドなのですが、いかがでしょうか?
INAXとあわせて、この3社の製品が安価で入ると聞き注目しています。
一度見た感触としては、トップメーカーと比べると劣るものの、結構物は良いのではないかと思ったりもしています。
明日からの新レポート、期待しています!!

PS:先日ご紹介いただいたおかげで、色々な方が声を掛けてくれるようになりました。
大変うれしいことです。
改めて・・・ありがとうございました!
Posted by LaLaLa at 2005年06月13日 12:57
LaLaLaさん、SRめぐりお疲れさまでした!
疲れるんですよね〜、とくにお年寄りや小さい子供さんと一緒だったりすると。
ですから行く前の事前情報として当ブログをどうぞ!・・・ってLaLaLaさんなら言うまでもないわけですが(笑)

〜節約家計簿が賑わってきて私たちとしても嬉しい限りです、こちらこそ今後もよろしくお願いしますね☆

ところでトステムと日立ハウステック・・・
次回予告にある東京の東のはずれにある巨大ショールームとはトステムのことです。
クレディアは今回のフルモデルチェンジでかなりのデキとなっている事が報告されます。
が、しかし!・・・ 詳しくはご覧下さい(笑)

日立ハウステック・・・ 調査するかどうか検討中ですが、
報告できるとしてもシスバス編第一部が終ったあとの8月以降になってしまいそうです。
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月13日 13:14
初めまして。
ランキングからたどり着きました。
私のような建築を生業にしてる人間でも参考にしたい素晴らしい研究ですね。
Blogは始めたばかりなのですがトラックバックさせていただきました。
これからもちょくちょく覗きに来ます^^
Posted by ミース at 2005年06月13日 19:01
ミースさん、はじめまして。

北海道からの情報発信ですか〜楽しみですね☆
とくに当ブログでは触れられていない、キッチンのレイアウトプラニングについて投稿をなさっているようですので参考になります。

今後ともお互いにどんどん情報を公開して
いい家づくりにお役に立てるといいですね!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月13日 19:42
わざわざこちらまでいらしてくださって有難うございました〜
キッチンは家を作る側にとっても肝になる部分ですので、これからも
参考にさせていただきます。
リンクさせていただきますね。これからもよろしくです^^
Posted by ミース at 2005年06月13日 23:07
いえいえこちらこそ、今後も参考にさせていただきます(笑)
リンクこちらも入れさせていただきました-☆
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月13日 23:16
いつも報告楽しみにしてます☆
私もINAXショールームにいった記事をアップしましたのでTBさせていただきますね!
私の超個人的な感想としては,ナビッシュ以外に心ひかれるものはありませんでした(笑)
Posted by うさこ at 2005年06月23日 03:21
うさこさん、TB了解です。
クレディアを検討されている方はうさこさんのレポートも必見ですね☆
調査隊もいつも参考にさせてもらっているぐらいですから!!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月23日 20:11