2005年06月08日

INAX キッチン グランピアッセの巻 第5話

【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました)
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.10≫
★ INAX グランピアッセの巻第5話
 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ
 
 
グランピアッセのキャビネット類のチェック
 
ナベ:今度のグランピアッセのキャッチフレーズ『1Sweep!』機能を一通り
    見たところで例によってキャビネット類の基本的なチェックですね。
 
隊長:見たところあまり特徴的な収納はないようね・・・
 
ナベ:おっと、いきなりですかっ(笑) まぁそう言わずチェックしましょうよ…
    まずは引き出し金物ですがやはりオーストリアのブルム社の製品、
    ブルモーションが採用されていますね。 とても静かでスムーズです。
 
隊長:〔リビングキッチン〕を提唱するINAXだからレールの静音化は当然ね。
    吊戸棚は一部を除いて感震ロックが標準で付いていて合格よ。
    じゃあ次は例の蹴込み部分の引き出しの把手裏側チェックをお願い。
 
ナベ:ゴキブリ対策チェックですね・・・  では触ってみましょう。
    あ〜金属製ではありませんね〜・・・ 単なる扉の裏側です。
    それに台輪と側板との取り合いのつくりなど今ひとつですし、おまけに
    把手の位置も低くて腰に負担がかかります。
 
隊長:確かに最上位機種としてはちょっとお粗末ね。 INAXもTOTO同様
    引き出しに関してはあまり力を入れていない印象よ。
    収納のバリエーションは多くないしね・・・
 
ナベ:そのようですね。 他メーカーでは独自の収納が結構用意されている
    というのに・・・   あえて言えば収納内部のオプション品、例えばこの
    ポットパーティションなどはちょっと珍しいですかね。ポットパーティション
 
 
 
 
 
 
 
 
 
隊長:レンジ下の大きい収納を間仕切る為のもの、木製だからキレイだけど
    耐久性はどうなのかしらね? それにあまり整理しやすそうでもないわ。
 
ナベ:ですよね。 では気を取り直して引き出し以外に目を向けてみましょう。
    このシンク下オープン+リビングカートタイプは他社にないものです。
 
 ショールームのお姉さん
 
 
こちらがINAXオリジナルの「リビングカート」でございます。
 
 
ナベ:INAXでは「カート」と呼ぶ、いわゆるワゴンの種類は豊富ですね。
    通常の「リビングカート」に高級な「ハイクラスリビングカート」、ゴミ箱用
    「ダストカート」それにシェフズステーション用の「リビングカートトール」
    と4種類もあります。
    (スライドバスケットワゴンとダストボックスワゴンを入れると6種類)
 
隊長:INAXはキッチンとリビングの一体化〔リビングキッチン〕を提唱
    してるのよ。 リビングカートキッチンとリビングを行き来させる
    を前提に造られたINAXならではの装備ね。
 
ナベ:リビングキッチン?ダイニングを飛び越していきなりリビングなんだ(笑)
    なるほどそれでワゴンにしては造りがいいんですね。
    この「ハイクラス〜」アルミボディーで堅牢かつ意匠性もバッチリだ。
    キャスターにまで気を遣ってスリムなモノを採用していますね。ハイクラスリビングカート1ハイクラスリビングカート2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
隊長:アルミ製だからゴキブリも近寄りにくいし、台所では収納兼作業台
    として、リビングやダイニングではサブテーブルとして活躍するわけ。
 
ナベ:この分別ダストカート、こんなに頑丈な造りのものは初めてですね。
    値段もかなりしそうですが、モノとしてそそられますね。
 
隊長:シンク下にゴミ箱を設置するのは作業効率が良くていいんだけど、
    収納スペースが激減するから収納に余裕がないと採用できないわ。分別ダストカートシェフズステーション
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ナベ:シェフズステーションもリビングキッチン志向の装備ですね。
    ワークエリアを自由に変化させられるから、アイディア次第で色々な
    使い途がありそうです。
    ただ専用のカートまで付けると相当な金額にはなりますが…。
 
隊長:高さもキッチン本体と同じだし、天板の素材もステンレス・人造大理石
    と同じにできるから、この一体感がうれしいわ。 家具屋さんでは手に
    入らないから値段は少々お高めでも置くスペースさえあればお奨めよ。
 
ナベ:いずれにしてもINAXは他社にないカートのラインナップで差別化
    しようとしているのがよくわかりました。
    INAXのキッチンを選ぶなら是非いれたい装備ですね。
 
隊長:アルミ製のカートはリビングに違和感なく置けるか疑問だけど
    日本の住宅事情を考えればコンセプトは大事に育てて欲しいわ。
 

次回に続く…

 
前へ 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 次へ

 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に
住宅設備を選ぶ際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければぜひご協力下さい。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/24490602
この記事へのコメント
こんばんは〜。
こりゃ一大事〜〜♪
親分にも知らせてこないと。笑。

ぽちっ!
Posted by 匿名きょこ at 2005年06月09日 01:26
匿名のきょこさん、ぽちっといただき有難うございました!
でも何をそんなにあわてて・・・
一大事って??

親分、なんておっしゃってました?(笑)
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月09日 15:06
親分は
ええと、親分のブログの私へのコメントを見てくださ〜い。笑。

つかぬことをうかがいますが。。。
ここのレスって、自分で削除できるんですか???

消えちゃったんですけど。。
その「一大事」さんが。。
Posted by 匿名きょこ・・・ってぜんぜん匿名になってないし(^^ゞ at 2005年06月09日 18:22
・・・ってか、調査隊さん、
あっしの親分、ご存知で??(*^。^*)
Posted by 匿名きょこ at 2005年06月09日 18:23
匿名きょこさん、またまたコメント有難うございました。

親分のコメントを見てわかりました。
そういうことだったんですね、一大事!
スパムコメント・・・
今朝よく見ないですぐ削除しちゃったんで何のことか分かりませんでした(笑)
この業界、いい人がたっくさんいますけど、怖い人も一部にはいるんですね〜

う〜ん、あとね、よく間違われるんですけど・・・ 『探検隊』と(笑)
紛らわしくてスミマセン。 
親分もご存知の『調査隊』、きょこさんにもいい人と言ってもらえてうれしいです。
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月09日 18:48
名前、間違えちゃった(^^ゞ
すみませんです。。実は、心の中ではいつも探検隊と思っていて、
書くときは、調査隊、調査隊って、自分に言い聞かせながら
書いていますが・・ 書いちゃってましたね。。とほほ。

Posted by 匿名きょこ at 2005年06月09日 21:03
一日何度もおいでいただき楽しいです(笑)

気にしないでこれからも探検隊って呼んでもらっていいんです。
ほとんどの人がいまだに『探検隊』だと思ってるみたいですから(笑)

そういえば匿名きょこさんの裏日記、リンク&紹介いいでしょうか?
紹介記事は来週の火曜日を予定してます。
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月09日 21:31
ぽちっ。
リンク嬉しいです♪
でも、わたし、ぜんぜん住まいと関係ないんですけどいいのかな^^;

って思って、見たら「裏きょこ」がリンクに(笑)
ありがとうございます〜。
私のほうもいれさせていただきます〜〜。

裏きょこのひとりごと〜とか 裏きょこ調査隊とか〜
裏きょこ工務店大集合とか〜
そんな名前だったら、まぎれた(?)のにねぇ・・笑。
あ、それとも、裏きょこの家づくりとか・・(意味不明)

また、仲良くしてくださいませm(__)mでは。
Posted by きょこ at 2005年06月10日 07:41
リンクいれようと思ったら、
リンクのマークがない。。(゜o゜)
と思ったら、ここexciteじゃなかった
ということは わたし、リンクの仕方わからない
親分に聞いてこよっ。
では。。。
Posted by きょこ at 2005年06月10日 07:44
匿名じゃないきょこさん、おはようございます。
早いですね〜

紹介の件、OKってことですよね?
裏きょこ日記は住まいにぜんぜん関係ないかもしれませんが
住まいに関係してる人に関係してるからいいんじゃないかと(笑)

裏きょこ日記にリンクしてもらえるなんて光栄です!!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年06月10日 09:41