2005年04月14日

クリナップ キッチン S.S.の巻 第4話

【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました!)
 
≪住まいのショールーム★調査隊 : 出動ファイルNo.6≫
 
前へ  1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 次へ
 
 
ワタナベ・・・そういえばクリナップは前回のナスと比べて『ステンレスキャビネット』自体が
              どのように優れているかをあんまりアピールしてませんね。
              そこらへん、あんまりこだわりが無いんですかね?
 
ハタイ隊長:なかなか鋭いわね。 ナスは盛んにそこらへんをアピールしてたけど、
               クリナップはことさらキャビネットがステンレスである事は強調しないわね。
               大きな理由は並べて展示してある大黒柱=クリンレディーが木製の
               キャビネットだから比較したらまずいって事でしょうけど…
               他にも理由がありそうよ、なんでだと思う?
 
ワタナベ・・・えっ!?  ちょっと僕に振らないで下さいよ〜
               ん〜、アピール上手のクリナップにしてもあんまりアピールしやすい事じゃ
               なかったってことかな?
 
ハタイ隊長:そうね、ステンレスが水廻りに適した素材だってことは主婦なら知ってる事
               よね。 商品の名前自体に「ステン」って入ってる以上、ことさら細かい
               説明は必要ないと思ってるんじゃない? 難しい技術的な解説なんて
               されても耳を傾ける人少ないんじゃないかと私も思うわ。
 
ワタナベ・・・今日もまたハッキリ言いますね(笑)、これナスの人が見たら怒りますよ!
               ナスの人、この前しきりにステンレスについて解説してくれましたから(汗)
               隊長だってステンレスがゴキブリ対策に効果があるって聞いたら感激して
               たじゃないですか(笑)
 
ハタイ隊長:いつも言うことだけど、どんなに優れた技術でもそれが使い手側の要望に
               あっていなければ何の意味もないのね。
               (ゴキブリ対策はものすごく要望に合ってるわよ!)
 
ワタナベ・・・逆に技術的にはたいした事なくてもニーズに合ってれば認められると!
 
ハタイ隊長:そう、ちょっとしたアイディアでグッと使い易くなるのが主婦の使う設備の
               世界よ。そこらへんが解ってないとメーカーも苦戦を強いられるわね。
 
 
 
ショールームのお姉さん
 
 
続いてワークトップにご注目ください。
 
 
ワタナベ・・・ワークトップの種類が豊富なのも特徴的ですね。
              まず標準タイプのワークトップ、それに3方立ち上がりのマルチワークトップ
              そして極め付けが手づくりのクラフツマントップです。 しかもそれぞれに大小
              2種類のシンクがあるので合計6種類も選べるって事になります。
 
ハタイ隊長:個人的には標準タイプでも十分だと思うけど、こうやって比べてしまうと
               やっぱりいいわよね〜、このクラフツマンモデルなんてため息ものね。
 クラフツマントップモデル
クラフツマントップ
 
 
 
 
 
 
 
 
ワタナベ・・・いやー、すごい造形美ですね。1品入魂で工場の職人さんが造るそうですが
               これだけワークトップが自己主張しているキッチンは他に無いですよね?
               このワークトップだったら扉の面材なんて何だっていいような気がします。
 
ハタイ隊長:なるほどね、高価なワークトップを選ぶ代わりに面材でコストダウンするって
               のもいい考えかもしれないわね。
 
ワタナベ・・・でも隊長この前のナスの時は同じ鏡面仕上げのシンクを見て「飾っておくには
               いいかもしれないわね」な〜んて言ってたくせに(笑)
 
ハタイ隊長:まぁ、いずれにしてもこのトップは立ち上がりも半端じゃないから、どこでも
               採用できるわけじゃないしね。 とにかく一度実物を見てもらうしかないわ。
 
ワタナベ・・・ところでシンクはもちろんサイレントシンクですね。4層構造で静音レベルも
              40dBでトップクラスです。「スーパーサイレント」と呼ぶからには当然ですね
              トレンドのオープンキッチンの場合、今や不可欠な性能となりましたね。
 
ハタイ隊長:でも「スーパーサイレントキッチン」という割にはシンクと金物の静音化しか
                していないのは、今となっては物足りないわ。先発組だから仕方ないけど。
 SS静音シンクSS静音シンク構造
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワタナベ・・・ん〜、確かにサンウェーブなどはレンジフードや食洗器、排水トラップ、他に
              パタパタくんなどにも静音対策が施してありましたからね。
              ショールームにも静音の効果を比較体験できるコーナーまでありましたっけ。
 
ハタイ隊長:これは次回のモデルチェンジに期待する事にしましょう。 それにしても
               ノーリツやナスが始めたシンクの静音化技術も、宣伝上手のクリナップの
               手にかかると業界の流れを変えるまでになってしまうのね。
 
ワタナベ・・・おっ!シンクの排水口は一体プレス成型ですね、確かTOTOのスーパー
              レガセスも角型の一体成型でしたよ。こっちは丸型か…それにこれは標準
              タイプのシンクには装備できないようです。レガセスは標準だったのに…
 
ハタイ隊長:「ステンレスプレス技術の結晶」とまで言い切って売りにしてるんだから
                標準タイプのシンクにも装備して欲しいわよね。
                いくら商売上手でも技術の出し惜しみは良くないわ。
 
クラフツマントップ壁出し水栓
                 
 
ワタナベ・・・ん?よく見ると水栓が壁出しですね
       僕はてっきり壁出し水栓はTOTOだけの
       専売特許かと思ってましたが、
        クリナップでも付けられるんだ。
 
 
 ハタイ隊長:これもやっぱりマルチシンク以上しか付けられないのね…、デザインも無骨
               だし。このへんはTOTOにはかなわないわね。
 
ワタナベ・・・ひぇ〜きびしぃー!
              でもこっちのクリンシルキーシャワー水栓という舌を噛みそうな名前の水栓は
              結構いいんじゃないですか?シャワーの中心部だけ水流を強くしたんだな。
 
ハタイ隊長:水栓のメーカーでもないのに芸が細かいわね。中心だけ強くすれば
               水が周りに飛び散らないし、水量も節約できそうね。GOODよ!
 
ワタナベ・・・ところでクリナップはこんど「スーパーサイレントe-シンク」という新しいシンク
              を発売するそうですね。
 
ハタイ隊長:ナノテクノロジーを応用した特許セラミックコーティングによってキズや汚れ
               が付きにくく、掃除もしやすく、しかも静かという革命的なシンクらしいわ。
               近々ショールームに並ぶそうだから、すっごく楽しみね!
 

次回に続く…

 
前へ  1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 次へ

 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に住宅設備を選ぶ
際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんがご覧いただいた後にワンクリックご協力いただけると助かります


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/18893789
この記事へのコメント
始めてコメントさせていただきますが、このブログは本当にためになりますね。ここまで調べているのはなかなかないでしょうね。ワタナベさんとハタイ隊長に感謝ですね・・・。私もブログを作りたいですけどワタナベさんにコツを教えていただきたいですね。
Posted by 優ちゃん舞ちゃんパパ at 2005年04月14日 16:23
横尾です。
本格的に2週間前にやっと立ち上げました。
お陰様で人気ブログランキング50位内を行ったり来たりしています。
ブログの内容、感心するばかりです。
これからもご一緒に頑張りたいと思っておりますので、
どうか、よろしくお願い申しあげます。

弊社ブログ:http://blog.livedoor.jp/seihonn/ です。
Posted by プレブの横尾 at 2005年04月14日 20:14
優ちゃん舞ちゃんパパさん、こんにちは。 調査隊のワタナベです。
きっといつもご覧いただいているのでしょうね、初めてのコメント、感謝します。
お褒めの言葉は有難く受け取らせていただきますね。
優ちゃん舞ちゃんパパさんもブログを作りたいとのことですが、
私でよければお話しできると思いますが、どんなブログを作りたいのでしょう?
まずは気楽に始めてみるのもいいのではないでしょうか。
では今後ともご覧いただければ幸いです。
Posted by ワタナベ@住まいのショールーム調査隊 at 2005年04月15日 17:16
横尾さん、こんにちは。 調査隊のワタナベです。
コメントをいただき有難うございます。
面白い仕事をなさっているのですね、参考にさせていただこうと思います。
今後ともご覧いただければ幸いです。
Posted by ワタナベ@住まいのショールーム調査隊 at 2005年04月15日 17:26