2005年04月07日

ナス ステンレス ディプロアの巻 第5話

【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました!)

 

 ≪住まいのショールーム★調査隊≫

★第5回出動 ナスステンレス ディプロアの巻第5話

 
前へ    1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ
 

ショールームのお姉さん

 

こちらが同価格でお選びいただける扉バリエーションでございます。

 

 

ワタナベ・・・さて扉(面材)のバリエーションですが、大きく分けて2グレードあって、

               上等なSPシリーズが11色と普及版のEXシリーズが18色の全29種ですね。

               まぁ、選べる数でいえば平均的ですよね。

 

ハタイ隊長:特記すべきなのはSP/EX各シリーズとも面材によらず同一価格だってこと。

               つまり価格体系は2種類だけのシンプル構成だってことね。

 

ワタナベ・・・えー、同シリーズなら全部おんなじ値段なんですか?良心的ですね。

               取手も4種類から自由に選べるんだ、でも選ぶ時逆に迷っちゃいそうですね。

 

ハタイ隊長:特にこのステンレスヘアライン仕上げの面材はクリナップにはないのよね。

               エンボスもあるけど、もし私が買うなら3色も用意されているヘアラインの

               なかから選ぶわ! 

 

ステンレスヘアライン扉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタナベ・・・一番人気なのは、このクリアのヘアラインだそうです。

               やっぱりヘアライン仕上げのほうが上品で、独特な高級感がありますね

               ところで、なぜクリナップにはヘアラインの面材がないんでしょうか?

 

ハタイ隊長:おそらく傷が目立つからでしょうね。エンボスもヘアラインも傷の付き易さは

               同じだけど、ヘアラインのほうが傷が付くと目だつのよ。

 

ワタナベ・・・なるほど、メーカーはクレームになりそうな事はやりたがらないですからね。

               扉に関係してますが、耐震ラッチが標準装備なのも良心的だと思います。

               地震の時に扉が開いて危ない事ぐらい日本人なら誰でも知ってるのに、

               なぜ他社の多くはいまだに耐震ラッチをオプション扱いにしてるんでしょう?

 

ハタイ隊長:完璧な働きをする耐震ラッチがまだないのね。日常的な振動で扉が開かなく

               なってしまう誤動作が多くて…つまりクレームになるものはやりたがらない(笑)

 

 ショールームのお姉さん 

 

充実したアフターサービス体制でご購入後もご安心いただけます。

 

 

ワタナベ・・・ナスではこのディプロアのみ業界最長の5年間無料保証なんですね。

               しかもステンレストップにいたっては10年間だ!

 

ハタイ隊長:今まで業界では1年保証が一般的だったけど、だんだん各社長期保証を

                適用するようになってきたわね

                TOTOは5年、サンウェーブは3年、クリナップは5年(※ただし有料)、

                なかでもナスの保証内容が一番よ。365日24時間対応のフリーコール

                なんて、アフターサービスの気合の入れ方が半端じゃないわ!

 

ワタナベ・・・しかも、耳を疑うような業界初の無料クリーニングサービスまでついてます!

               これってプロのクリーニングを無料でやってくれるってことですか?

 

ハタイ隊長:でも内容はワークトップと扉、キッチンパネルの清掃だけなんだけど(笑)

 
ワタナベ・・・えっ?やっかいなレンジフードやグリルは入ってないんですね…。
               一番お願いしたいところが抜けているんじゃ、ちょっと微妙ですよね。
 
ハタイ隊長:レンジフードと調理機器のクリーニングは有料(16,000円より)で対応して
                くれるのね。有料でも意外と頼む人は多いかも。
 
ワタナベ・・・せっかく来てくれるんだから1回だけサービスだったら最高だったのに
               残念だな〜

 

次回に続く…

 
前へ    1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ

 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に住宅設備を選ぶ
際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんがご覧いただいた後にワンクリックご協力いただけると助かります


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/18233779