2005年04月01日

ナス ステンレス ディプロアの巻 第1話

 
【ブログランキング】←今日もプチッと応援お願いします!(有難うございました!)

 

 ≪住まいのショールーム★調査隊≫

★第5回出動 ナスステンレス ディプロアの巻第1話

 
           1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ

 

ワタナベ・・・隊長、住まいのショールーム★調査隊もついに第5弾に突入しましたね。

              寒い雪の日に出動した事もありましたが、今じゃ桜が咲き始めましたよ。

 

ハタイ隊長:そう、もう春よね〜。

               でも今年は花粉が多くて鼻も眼もダラダラのグスングスンよ。

 

ワタナベ・・・今日はステンレス・キッチンで業界でも中堅どころ、ナスステンレスです。

               隊長、突然ですがいいキッチンを選ぶポイントってなんなんですかね?

 

ハタイ隊長:いきなり本質的な質問ね(笑)。

               キッチンもメーカーごとに色々な特色があるから、自分が何を求めているか

               をよく理解し、自分に一番あったメーカーを探し出すことが大切よ。

 

ワタナベ・・・「自分が何を求めているか」か!人それぞれ重要視するポイントが違うんで

               すもんね。僕らはそれをを明確にするお手伝いができていれば嬉しいです!

 

さくら

ハタイ隊長:そのとおりね。じゃ今日も張り切って行くわよ!

                突撃〜・・・・・・・・・

 

ワタナベ・・・了解です!

 

 
 

ナスショールーム

 
 
 
 

 

 

 

入 館 !

 

ワタナベ・・・ステンレスキッチンといえばクリナップのS.S.(ステンキャビシステム)が有名ですが、

               NASだって社名にステンレスが付いてるぐらいですから当然ステンレスキッチン

               が売りなわけですよね。

 

ハタイ隊長:NASはもともと、ステンレス特殊鋼メーカーの日本冶金工が親会社だったの。

               当然ステンレスの技術ではどこにも負けたくないと思っているはずよ。

 

ワタナベ・・・僕の事前調査によれば1960年にナスステンレス製作所設立となっています。

               ただ親会社は現在B.C.M(ベーシック・キャピタル・マネジメント)って事ですね。

 

ハタイ隊長:おっ、今日もしっかり下調べね!

               おっしゃるとおりよ、でも一昨年から社長に就任した現ナスステンレス社長は

            元工場長を勤めていた方よ。営業あがりじゃなく、技術者から選任した所を

               見ると、技術面での強化が感じられわね。

 

ワタナベ・・・ひぇ〜、技術者あがりの社長かぁ。 営業さんは大変かもしれませんね!

              でもその分、メーカーとして技術的には良い方に向かうという事なんでしょうね。

              ところで主なラインナップは、ステンレスキャビネットの「ディプロア」と「セ・ス・パ

              木製キャビネットの「クリエグラッセ」と「ニューグラッセ」と4シリーズあります。

 

ハタイ隊長:今日はその中でもやはりステンレスキャビのディプロアを見せてもらいましょう。

                NAS御自慢のステンレスキャビネットをじっくりチェックよ。

 ショールームのお姉さん

 

 

 

 

こちらがステンレスキャビネットの最上位機種DIPLOA(ディプロア)でござます。

 他の赤いディプロア

赤いディプロア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタナベ・・・ところで隊長、ステンレス・キャビネットの優れた点ってどのへんなんですか?

 

ハタイ隊長:そうね、ナスによれば、清・環・耐・虫・臭の5点、つまり…

 

           →汚れに強く、掃除もラクで衛生的

           →ホルムアルデヒドの発散量がF★★★★材を使ったキャビネットの1/15

                  しかもリサイクル率は90%以上で環境に優しい。

           →湿気を吸わない、腐らない。 耐久性があり水回りには最適。

           →実験では木製キャビネットに比べてゴキブリの侵入率がわずか1/8

           →臭気の測定容器にも使用されるステンレス、臭いが染み込まない

                  しかも成分のニッケルが水分に接触すると、脱臭作用がおきる。

 

                …と、言う事ね。私的にはゴキブリへの効果にかなりビビビってきちゃったわ。

                実験元も民間ではなく横浜市衛生研究所だから信頼できそうだし。


ワタナベ・・・「ビビビ」ですか、隊長、歳がばれますよ(笑)

               ゴキブリ退治はお父さんの仕事ですからね、それはスバラシイことです。

 

ハタイ隊長:私ゴキブリ大大大っきらいなのね。

               だから我が家はいつもコンバット10個は仕掛けてあって、

            しかも旅行に行く時はバルサンも焚いて出かけるの!

                おかげで今年は1匹も出なかったけど。オホホホ

 

ワタナベ・・・オホホって、そりゃゴキブリは出なくなるかもしれませんけど、

               むちゃくちゃ人の体にも悪そうじゃありませんか!

 

ハタイ隊長:う〜でもゴキブリが出るよりマシだわ、おっと、また話が脱線しちゃったわね。

               ま、あくまで実験室での結果だからあまり鵜呑みにしちゃいけないと思うけど。

 

ワタナベ・・・木製キャビネットに比べて侵入しづらいんであって、出ない訳じゃありません

               からね。ところで水と反応すると脱臭作用が起きるというのも面白いです。

 

ハタイ隊長:最近TVショッピングでもステンレスの丸い塊が脱臭製品として売ってるけど、

               きっと同じ原理なんでしょうね。   話を戻すけど、ディプロアとセスパに

               使われているステンレスはブロックキッチンに使われる一般的なSUS430では

               なく、高品質なSUS304いわゆる18-8ステンレスを全てに採用しているわ。

 

ワタナベ・・・なるほど、そうなると気になるのは他社のステンレスキャビネットとの違いです。

              クリナップのヒット商品「S.S.ステンキャビシステム」が有名ですが、比較すると

              どっちがどうなんでしょう?

 

ハタイ隊長:ずばり、そこが知りたいところよね!

 

次回に続く…

 
           1話 2話 3話 4話 5話 6話 次へ

 
私達はこのブログをなるべく多くの方に見ていただき、一人でも多くの方に住宅設備を選ぶ
際のお役に立つことを願っています。
そのための手段のひとつとして【ブログランキング】に登録しています。
少し面倒かもしれませんがご覧いただいた後にワンクリックご協力いただけると助かります。

 


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/17748668