2005年03月17日

ヤマハリビングテック キッチン ドルチェの巻 まとめ&価格

 皆さんの応援でこのブログはなりたっているのです!!

≪住まいのショールーム★調査隊≫
★第3回出動 YAMAHA ドルチェの巻第5話

前へ    1話  2話  3話  4話  5話

ショールームのお姉さん 
続いてウォール&アイレベルエリアのご紹介です。


ナベ:う〜ん、アイレベルのオプションは少々物足りないですね。
   スイングアップウォールはとくに目新しいものではありません。
   壁面設置用の人造大理石の小カウンター(ハンディー
   シェルフ)がヤマハらしい装備ですが・・・

YAMAHA ハンディーシェルフ スイングアップウォール


隊長:壁面に小物が全部露出しちゃうから『小物はなるべく隠せ
   のトレンドに合わない!


ナベ: ・・・ですよね。 じゃあウォールレベルは?っていうと、
   この電動で収納が下りてくる装置はどこのメーカーにもあり
   ますよね。 この商品も見た限りクリナップと同じものだと思い
   ますが。 

隊長:どうも製造元は三菱電機のようね・・・でも電動吊り戸棚を
   最初に開発したのはヤマハ ってことらしいわよ。
   なんでもヤマハの技術者が車用の小型モーターとベルトで
   試作機を作ったって話しだから。
   今ではどのメーカーも収納が下りてくる点をうたい文句にして
   いるけど、当初は対面キッチンでの作業スペース不足を解決
   する目的で開発が始まったらしいわ。


ナベ:その結果電動で昇降する仮棚 (かりだな)できたってわけか。
   なるほど、当初は開発コンセプトそのものが違ったんですね。
   でも今ではヤマハも収納スペースってうたってますよね・・・。

隊長:その方が顧客受けがいいってことね。(笑)

ナベ:この商品には乾燥機能付きのオートアップドライヤーって
   いう商品もあるんですよね。 吊り戸棚が6人分の食器乾燥庫
   になっちゃうんだ。 食器を洗うのはいいけど拭いて仕舞うのは
   面倒っていう人にはピッタリですね!
 
隊長:そうね、アイディアはとってもいいんだけど、ヤマハに限らず
   ちょっとコメントがあるわ・・・

   もともと使いにくい吊り戸棚スペースをなんとか使い勝手を
   よくして、有効活用しようとするのはわかるの・・・・ でもね、
   はっきり言うけど、現状では動きが遅すぎてダメよ。
   食器などの頻繁に出し入れするものをしまうのには
   向いてないわけ。

   さっきも言ったけど収納は『スグ仕舞えて、スグ出せる 』のが
   基本よ。 この遅さに耐えきれず昼間はずっと降ろしっぱなし
   ってことも考えられるわ。
   今のままでは、単なる贅沢品=高価なわりに使い勝手が
   よくない、つまり売れないままよ。

   サーッと下りてきて止まる直前にスピードがゆっくりになる
   速度可変式が必要よ。 (しまう時はその逆ね)
   シロウト考えだけどインバータ制御とオイルダンパーを組合
   せればスグにできてしまいそうよ。
   もしかしたら安全上の法的な制限があるのかもしれないけど
   ぜひクリアして欲しいわ!


ナベ:フーッ、また最後に隊長がヒートアップしてしまいました;
   ところで今回の調査で僕はヤマハに対する目が変りました。
   ヤマハって絢爛豪華なイメージがあったんですが、じつは
   頑固な技術屋さんだったんですね。

   では隊長、このへんで今回のまとめをお願いします。


今回のまとめ

高級なシステムキッチンの代表格、ヤマハ。
その人気と信頼性は見た目の華やかさとは裏腹な確かな技術に
よって築き上げられたもの。 クリナップS.S.(ステンキャビシステム)
に代表される近年のメタルメイドキッチン人気の流れに、 誇り高き
人造大理石で真っ向から勝負を挑んでいるようにも思えます。
 
人造大理石については誇りだけでなく執念のようなものまで感じて
しまいます。 新登場の『マーブルシンク』や『T90カウンター』、
補修の容易さを重視した性能は他社にない魅力です。
しかし自慢の人造大理石の種類がグラニット系(粒入りの石調)
しか選択枝がなく、 見た目重視で選ぶ人から不満がでるかも
しれません。 深い艶と輝く表面のオニックス系(大理石調)なども
ラインナップに加えて欲しいところです。

ほかにも『サイクロンフード』や『doサット』などは非常に優れた
機能をもつヤマハだけの装備です。
特にサイクロンフードは独創的な発想で非常に優れた集煙能力と
メンテナンス性をもち、 しかもすでに静音化を達成している事から
も、いかに優れたコンセプトで設計されていたかが分かります。
(他社の静音フードのリリースは昨年始まったばかり。対応商品を
 持たないメーカーも多々ありの現状で。)

カップボードなどのストッカー類のサイズバリエーションは平均的
ですが、 ペニンシュラタイプやアイランドタイプなどの高級志向の
バリエーションは豊富です。
また奥行きが本体で60cm、収納キャビネットで35cmの薄型サイズ
が揃っているのは有難い点で、よほど特殊な要望でもない限り
レイアウトに困ることはないでしょう。
充実した基本装備とオプション類、多彩な面材に柔軟なレイアウト
対応力、 そして他社が逆立ちしても手に入れられないブランド
イメージを持っているにもかかわらず 、近年ヤマハのセールスは
苦戦を強いられているようです。
それだけ市場のニーズが多様化してきているという事でしょうか。

あるいはそのブランドイメージが逆に色々な意味で足かせになって
いる可能性もあります。 実態がドルチェそのものの新グレード
『ベリー』を低価格設定にしたのも決断が必要だった事でしょう。
ベリーは他社の低価格モデルにありがちな 「あれもこれも付か
ない」 という事がほとんどないのが魅力です。 (もちろん気前よく
色々なオプションを付ければそれなりの金額にはなりますが…)
ブランドのもつイメージは個人によって様々なので断定するわけに
はいきませんが、 少なくともYAMAHAブランドに魅力を感じては
いても高価で手に入らないのでは?と考えていた人に 今回の
ベリーの誕生はうれしい知らせとなる事でしょう。

キッチン業界のリード役2社(クリナップとサンウェーブ)が次々と
新しいアイディアを打ち出してくるなかで、 ヤマハも負けずにその
高い技術力で素晴らしい提案をし続けて欲しいと思います。
が、その新提案は使い手側のニーズにあっているかどうかが
重要である事も付け加えておきます。




ナベ:熱いまとめを有難うございました(笑)
   さて隊長、次なるターゲットは?

隊長:次回のヒントは 『ホーローで独自の世界を築いている、
   キッチン出荷台数トップのメーカー』よっ!
   もうわかったでしょう?
   さあ、調査、調査!

(住まいのショールーム★調査隊 第3回出動これにて終了)

★ヤマハ ドルチェ★
ドルチェ参考セット
参考価格 ¥962,010- (税込)
儀 間口255cm
スムースカーゴ引出し式食洗器セット
扉シリーズ・U5(中間グレード)
オールスライド/スムースカーゴ付※サラットカーゴはオプション
人造大理石マーブルシンク(Gシンク)
グラーナ競ウンター(人造大理石)
食器洗い乾燥機(三菱製引出し式)
※水栓はオプション
ホーロートップ3口ガスコンロ(ブラック色)
サイクロンフード供淵轡襯弌漆А

前へ    1話  2話  3話  4話  5話

今日も≪住まいのショールーム★調査隊≫をご覧いただき有難う
ございました。私達はより多くの方にこのブログをご覧頂きたいの
で人気ブログランキングに参加しています。クリックしていただくと
1日に1回だけ調査隊に10ポイント投票する事ができます。
クリックしていただいた方に何らかのご迷惑をお掛けするような事
はありませんので、ぜひ応援をお願いします。(隊長&ナベより)

【人気blogランキング】 に登録しています。
少し面倒かもしれませんが、まだクリックしていなければご協力下さい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/showroomchousatai/16561831
この記事へのトラックバック
けもやのおうちのキッチンは、YAMAHAのドルチェ*(間口2550mm、J-Urban標準仕様)です。【注*ドルチェではなく、類似シリーズのベリーかもしれません】ちなみに、けもやは片付けが苦手な人種です。(開き直ってます)散らかっていてもお客さんが来た時にはすぐに隠せるよ...
【設備編】キッチン【けもやのひとりごと】at 2005年07月14日 21:54
キッチン収納は、ベースエリアとウォールエリアだけで、いずれもノーマルな開き戸またはスライド(引き出し)です。電動吊り戸棚やサラットカーゴは、付けていません。(だって、高いもん)また、お揃いのデザインの背面収納も、導入していません。(だって、高いもん)ご...
【入居編】YAMAHA・キッチン(キッチンパネル・収納)【けもやのひとりごと】at 2005年11月11日 23:37
この記事へのコメント
はじめまして。

うちは、YAMAHAのドルチェを採用しました。

デザイン重視で選びましたが、機能もけっこういいみたいですね。(笑)

トラックバックさせていただきました。
Posted by けもや at 2005年07月14日 22:00
けもやさん、はじめまして。
調査隊のナベです。
コメント&TBいただき有難うございます!

ヤマハキッチンいいですよ!(笑)
ベリーもドルチェも内容的にはほぼ一緒ですから、
そこらへんはあまり気にしないほうがよろしいかと・・・

けもやさんの現在建築中の施主ブログ、応援しますー☆
こんごともよろしくお付き合いお願いしますね!
Posted by ショールーム★調査隊 at 2005年07月15日 18:42